FC2ブログ

鰻の魚伊 晩酌セット

ご近所の(歩いて1分)江戸時代から創業のうなぎ専門店「魚伊」に久しぶりに行ってみたら新しいメニュー"晩酌セット"と言うのが目に入り、早速、買って昨日の晩酌のお供となりました。



中味は、出汁巻き、うまき、八幡巻き(ゴボウをウナギで巻いた物)、肝焼き、小鮎の飴炊き、秘伝の鰻のタレ?とボリューム満点でした。
20191228073725a88.jpeg



これで、¥1000ポッキリ!晩酌には少し贅沢ですが癖になるかも?と言う事でコネタ「鰻の魚伊 晩酌セット」の巻でした。
2019122807374545f.jpeg

ちょっと贅沢!?


10月16日自転車仲間のワイン🍷ソムリエの資格を持つM谷さんのお誘いで中之島中央公会堂で開催されたイタリア🇮🇹ワイン🍷の試飲会に参加して来ました。


メンバーはkottaman師匠と同じ夕凪CCの亀ちゃん
の4人。チケット制でこんなバッグにワイングラスを入れて試飲を楽しみます!
201910190845493c4.jpeg


普段は飲めないワイン🍷を楽しむこ事が出来ます。
と言いつつイタリアワインの事はサッパリ(汗)
201910190815180a8.jpeg



レトロな中央公会堂の会議室を貸し切って催されていました。
2019101908150288e.jpeg



試飲会後は中之島のイタリア🇮🇹リストランテで更にワインと料理を楽しみました。
20191019081638b4e.jpeg


という事でちょっと贅沢の巻でした。
(中之島の夜景)
201910190815599f9.jpeg

震度6弱 地震!!

6月18日(月)午前7時58分に発生した大阪地震。
勤務する会社が大阪北部のため震源地にほぼ近く、生まれて初めて震度6弱を体験しました。
朝礼の開始の2分前でした。全社員が集まる中それは突然やってきました。
強烈な揺れに何もすることが出来ず机にしがみつくのがやっとでした。
でも会社の建物が耐えてくれたので何とか無事にやり過ごす事ができました。
家族も無事でした、まだ余震が来るやも知れないので今夜も眠れそうに無いですね。
正直怖いです!!

小ネタ&ニトリのランチョンマット

先日、出来上がったキャリア用の冶具をkottaman師匠の工房に届けに行った時のお話です。最寄の駅を降りていつも素通りしている「住吉っさん」(住吉大社)の高灯篭。





前を通ると、この日は高灯篭の中を公開中ということで初めて中を覗いてみた。
いつもは土曜日に工房に行く事が多いので気付かなかったのですが毎日曜日には時間帯で資料館として公開しているらしい。



この高灯篭は鎌倉時代末期に創建されたというのですが明らかではないそうです。
その昔、住吉大社の前が海で神前浜というところにあって高さ16メートル、この灯篭に火を灯し灯台の役目もしていたそうです。日本最古の灯台とも言われているそうです。




浪花百景にも描かれています。1950年(昭和25年)のジェーン台風で崩壊しましたが、解体され1974年(昭和49年)に旧地より約200メートル東側に移動させて再建されたそうです。


当時の模様をジオラマで再現。



灯篭のてっぺんにはこの螺旋階段を登ります。注意書きに自己責任で登ってくださいと書いてありました(笑)




ここで灯篭に火を灯して灯台として活躍していたのでしょう?ここからの眺めは住吉公園と南海線の向こうに住吉大社が少し見えます。
小、中学校の頃は住吉に住んでいて住吉大社の夏祭りにも必ず来ていたので言わば地元(じもっちー)なのですがこの高灯篭の中を見たのは初めてでした。



そしてkottamann師匠に冶具を渡して飲み物を頂いたときに出てきたのがこのランチョンマット。



よく見るとホリゾンタルのフレームにガード付、ブレーキレバーはマファック、ライトはCIBIE?チェーンホイールとクランクはTA、変速機はアルビー?、サドルは板ベースのイデアル?Wレバーなど超マニアックなフレンチランドナーが描かれていました。
Kottaman師匠もご満悦でした。



帰って来て私もニトリに直行(笑)!思わずランチョンマットとトレイまで買ってしまいました。と言う事で「小ネタ&ニトリのランチョンマット」の巻でした。


新年あけまして おめでとうございます



プロフィール

FC2kanbi

Author:FC2kanbi
のんびり景色を見ながら走るのが好きです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR