FC2ブログ

MTB完成

MTB製作その後、三連休の中日、”自転車いじり” が大好きな自転車中間 Kさん 、Yさんと三人がかりで、Yさんのガレージ兼、工房(ファクトリー)をお借りしてMTB製作&部品移植を決行しました。

Yさんの工房(ファクトリー)の全貌
 

普段、里山トレイルやDH(ダウンヒル)で使っているフルサス(後ろにもサスペンション付き)のMTB、このMTBに新しい部品を取り付けて、はずした部品でもう1台のMTBを作ります。
 

フルサスのMTBの部品をはずしていきます。
 

一方、新しく作るMTBのフレームにヘッドセット(金色の部分)を圧入し、フロントフォーク等をセットしていきす。
この工程がケッコウ難しく、Kさん手作りの工具が無ければ出来ませんでした。
 

休憩を入れながら工程が進んで行きます。

ホイール、変速機を仮組み

ハンドル周りの部品、(ブレーキレバー、変速レバー、)
後、ディスクブレーキ、チェーン等を取り付けて・・・・・!!
 

完成!!!新しい(フレーム、フロントフォーク以外部品は移し変え)ハードテールのMTBが完成しました。
スペックはフレーム アルミダブルバテッド430mm/FサスペンションSR SUNTOUR EPICON X2 120mm/
FD=シマノDeore/RDシマノXT "shadow"/シフターシマノDeore9speed/クランクシマノM542 32/22 175mm/
カセット SRAM PG950 11-32 9speed/シートポスト ブレイブマシーン エアベース Φ31.6
ホイール シマノWH-M575/ブレーキAvid Jucy3油圧式/です。
今の所、街乗り&通勤?で使おうと思っています。
メチャメチャ楽しい1日でした!!!
 

ついでに三連休の最後の日、自転車の調子を見るべくいつもの淀川をYさんと初走り!
京都府八幡市のサクラの名所、背割堤まで行って来ました。

サクラの木が綺麗に紅葉していました。
最後に、このMTBを作るにあたって協力していただいた Kさん、Yさん、ありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。
 
 
 
 

MTB製作

本日の自転車ネタは半年くらいかけてコツコツ集めた部品でハードテールのMTB(マウンテンバイク)をこの3連休で組もうと思っています。
現在所有している自転車はランドナー1台、フルサスのMTB1台、ミニベロ1台、そして今回製作のMTBで4台目になる予定です。
 

ホイールを除いて、ザっと用意出来た部品がこの通り、色はブラックを基調に所々にゴールドでアクセントを出そうと思っています。フルサスのマウンテンも乗る機会が多いので、部品を交互に移植しながらどんなMTBが出来るか楽しみです!!
 

ブログを更新しようと部品の写真を撮っていたら、ピ~ンポンと宅配便が来て中味を空けてみたらナント今年の”ショボかった”大阪のサイクルモードフェスタのアンケートで文句を言ったにもかかわらず、協賛品の景品が当たってしまいました!!景品は、シマノの非売品(そう書いてありました)のボトルと自転車メーカーのサコッシュ、CATEYEの高級?サイクルコンピュータ、なんともラッキーだったのとこのタイミングの良さ、天気は悪かったけれどとても、いい1日になりました!!!
MTBが完成すれば、ブログにUPしますのでまた見て下さい!!っと言うことで本日の自転車ネタでした。

ワインのお供

今日、11月15日いよいよボジョレーが解禁になったので早速”ワイに合う一品”を作って見ました。
もちろん先日燻製したスモークサーモンも取り入れて!!
オリーブオイルとガーリックパウダーを混ぜた物を4分の一に切ったバケットにぬり、その上にトマト、
スモークサーモン、チーズをふりかけてオーブントースターで焼き、最後に生バジルをちりばめて出来た物がこれ!!ボジョレーがすすむ!すすむ!!

 

ベーコンを乗せたり、色々トッピングして・・・・ワインが空いてしまいそうです!!
こんな感じで夜が更けていきました。以上今日の燻製バリエーション・・??でした。
 

ボジョレー解禁に向けてPartⅡ

スモークサーモンに挑戦その後、11日に淀川の河川敷でスモーク(燻煙)する予定だったのですが、あいにくの雨で橋の下もBBQの連中でごった返していたので、この日は断念して、結局翌日の日没を狙って家のベランダ(バルコニーとも言う)でスモークするハメに・・・・・周りの家が洗濯物を干していない事を確認して強行!!あいにくこの日も天気が悪かったので洗濯日和でなかったのがラッキーでした。(洗濯物にスモークの臭いが付くのを警戒して)色々気を使います・・・??

ダンボールで作ったスモーカーに網をセット、その上にサーモンを置いて、蓋をして、クラフトテープで煙が漏れないように密閉し天面に燻製用の温度計を差し込んで準備完了!!
 

ピンボケですが、切り口をつけた下の窓?から点火したスモークウッド(燻煙材サクラ、リンゴ)を入れて窓を閉じて、30度以上温度が上がらないように、時々温度計を見ながら燻煙すること約4時間!!(本当は12時間以上は燻煙しないといけないのですが、明日も仕事があるので、めちゃくちゃショートカットしました。(いい加減デス!!??)
 

出来上がりはこんな感じ!いい色に燻されています。少し温度が上がりすぎた時もあって(気温も高かったせいかも?)表面のレアな感じが出ていません!ちょっと失敗!!まぁ最初はこんなもんと自分を慰めながら次の工程へ、あとは熟成(乾燥)に入ります。レシピによると2.3日陰干しし熟成させるとありましたが、待てないかも??
 

結局レシピどおり2日待って先ほど切ってみました。
 

で、味見をしてみたら少し塩辛いですがスモークサーモンでした。
熟成させると塩気がさらに凝縮されるみたいで漬け込みを終わった段階で味見をして薄味かな?っと思うくらいがちょうど良いかもしれません。次回の為にメモっておく事にします・・・!!

ボジョレー解禁前に試食しました。白ワインと漬けダレにはオリーブオイルとワインビネガーを合わせたものにバジルを混ぜていただきました。と言う事で本日の燻製でした。

勝尾寺と箕面川ダム

本日のRideは北摂、勝尾寺と箕面川ダムに紅葉を見に行ってきました。
淀川の城北菅原大橋(100円橋)を渡り吹田を経て万博公園を目指します。

万博公園周回道路の並木も綺麗に紅葉していました。

周回道路からR171を走り府道4号線目指し勝尾寺まで登ります。

途中景色のよい所で休憩をしながら・・・後ろの山もだいぶ色ずいています。

勝尾寺に近づくにつれて紅葉したもみじが目に付きます!!

そして無事勝尾寺に到着!お決まりの場所で記念撮影!!

勝尾寺の周りの見事な紅葉!!!

勝尾寺を後にして箕面大滝(阪急箕面)方面にクダリ1km下った所の三差路を右に能勢(高山)方面に少し行くと
箕面川ダムに出ます。箕面隧道の手前で景色が一気に広がるので感動します!!(私だけかも??)
 

ここのダムは岩を積み重ねたロックフィルダムだそうです。
      しばし、ダムの周りを散策!

ここで昼食とコーヒーブレイクをして箕面の大滝を見て帰ってきました。
箕面大滝の紅葉はもう一つだったので来週以降の方が良いかもです!!
人もさすがに多かったです!!

お土産は定番の”もみじの天ぷら”を買って帰りました。
最後に箕面に紅葉を見に行く時の注意ですが、11月から阪急箕方面側からのアクセスは
車も自転車も登りの一方通行で下りは勝尾寺から茨木方面へしか下れない(徒歩はOK)ので
覚悟して行ってください!!
以上本日のRideでした。
 
 
 

ボジョレー解禁に向けて

11月15日のボジョレーヌーボー解禁に向けてワインに合う一品としてスモークサーモンに挑戦すべく鮭の半身を漬け込みました。
漬け込む材料はハーブと塩で作った漬け込み液+ベイリーブ、タイム、フェンネル、ローズマリーと香り付けにオレンジのスライスを一緒に漬け込みました。これを冷蔵庫でまる2日寝かせます。

 
2日寝かせたサーモンをサッと水洗いをして端を少し切って味見をします。辛ければ軽く塩抜き(流水で1時間くらい)をしますが、しなくても良さそうなくらいうまくいきました!!(きっと???)
再びバットにペーパータオル等を敷き水洗いをしたサーモンを載せて”乾燥”の段階に入ります、ここからが一ばん肝心な工程です。

オリーブオイル(ハーブオイル)と、ごま油を1対1で混ぜ合わせた物を乾燥したサーモンの表面に塗っていきます。今は写真を撮るためにバットに載せていますが、燻製用のフックにかけてつるすか、アウトドア等で使う乾燥用ネット等を使うとより早く乾燥できると思います。乾いては塗りを繰り返します。(2日間ぐらい)燻製は下ごしらえに、時間と根気、が必要です。偉そうなことを言っていますが、すべてレシピ本から引用です、アシカラズ!!
今日はここまでで、この続きはまた後ほどUPします。お楽しみに!!
 
 
 

36年前のブレーキ

36年前にオーダーして作った自転車のブレーキのシュー(ゴムの部分)を交換して見ました。
当時はランドナー(旅する自転車、現在ではそう言うらしい)と言う車種が主流で部品は主にMade in France
を使っていました。このブレーキもはるか昔に倒産してしまったMAFAC(マファック)と言うフランスのメーカーのクリテリウムと言う名前のカンティブレーキ、そのブレーキシュウの復刻版(KOOL STOP)がここ何年か前から発売されていました。
今はブレーキシュウを最近の物を加工して使っていました。これがあればオリジナルに戻せると思って
買い置きしていたのですが、肝心のオリジナルのブレーキ台座(船)を何処に仕舞ってしまったのか分らず途方にくれていましたが、ある日部屋の掃除をしていたら偶然見つかりました。そして今日に至ります。

今使っているJagwire(ジャグワイヤー)というメーカーのブレーキシュウ。これはこれでよく効きますが・・・
 

これがオリジナルのMAFACのブレーキシュウと本体、当時は前後セットで3000円前後でしたが今やネットオークションでデッドストック(在庫未使用品)だと1万円ぐらいで取引されているとか??
 

右の赤い変えゴムが復刻版、左が”36年物”のオリジナル、ゴムが劣化して硬くなっていました。
復刻版の黒色の物もあるのですがこちらの方が雨の日でも良く効くという巷の噂??で
赤い方にしました。(色が派手なので自転車が地味な色だけにブレーキだけ浮いてしまうかも??)
 

今度の休日にはこのブレーキを取りつけて試走してみようと思っています。
 

鶏もも肉の燻製(スモークチキン)

本日の燻製は鶏もも肉を使ったスモークチキンです。
昨夜、漬け込み液に漬け込んでおいた、鶏のもも肉を中華鍋で白ワイン蒸し(15分~20分)にして荒熱が取れてから冷蔵庫でラップをかけずに2~3時間乾燥、そしてまた中華鍋にアルミホイルを敷きその上にウイスキーオーク(ウイスキーをねかせた樽)のスモークチップとリンゴのスモークチップをブレンドした物で蓋をして約20分燻煙します。で、出来上がったのがこれ!!

そのままでも、おつまみになりますし、パンに野菜と挟んでスモークチキンサンドまたはサラダなど色々使えます。

冷蔵庫に入れておけば日持ちもします。(1週間~10日もっといけるかも?)これで当分酒の肴には困りません。

翌日の朝食にトルティーヤとピタブレッドに野菜とチーズを挟んでいただきました。

以上燻製ネタでした。
プロフィール

FC2kanbi

Author:FC2kanbi
のんびり景色を見ながら走るのが好きです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR