FC2ブログ

お花見ポタ

本日のライドはご近所お花見ポタして来ました。
本当は京都八幡の背割堤まで花見に行く予定でしたが、朝から野暮用で断念し
午後から仕方なく近所の桜を見てきました。

まずは、いつも走っている淀川CRを走り堤防からいつも見下ろしていた小さな公園にある見事な樹齢何百年??の桜の木、根っこが踏まれないように囲いがしてあって立ち入り禁止でした。下流から豊里大橋を過ぎたあたりにあります。

再び淀川CRに戻り赤川の鉄橋を見て毛間の閘門へ向かいます。
少し前までこの赤川鉄橋はこんな鉄板が敷かれておらず、木製の橋でした。すぐ横をJRの貨物線が走る鉄道ファンには人気の場所です、今日も何人かカメラを持った鉄道ファンらしき人が橋の両端に陣取っていました。
 

毛馬閘門に到着!!
ここから少し下流に行くと”旧毛馬の閘門”が長柄橋の手前にあります。

旧毛馬の閘門に到着、ここは周りが記念公園になっていてサクラの木も多く花見をするには結構穴場だと思います。

旧閘門の大川側"毛馬第一閘門”と歴史の説明が書かれていました。1907年完成

この門と向こう側の門の間に船を入れて水位を調整して淀川との行き来をしていたそうです。
ちなみに左岸のサクラは満開でした。
 

レンガの壁が風情があって歴史を感じさせます。
 

それから、大川沿いを走ります。(甲南大ボート部の納屋?部室?昔は何かの工場跡???)

同じく甲南大ボート部の納屋、納屋の周りのサクラも満開!!今日、明日が見ごろかな?
来週は散ってるかも??
大川沿いはズ~ッとサクラが満開、花見客も多かった!!
 
 

そして最後は大阪城まで来ました。

         ここもや、はり今日が見ごろとあって沢山の花見客でイッパイでした。

         遠くに行かずとも近くでたっぷり花見を満喫できました。明日は天気がイマイチみたいなので
         今日がピークでしょうか?本日のライドでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TIOGAカーニバル

3月10日(日)29thTAIOGAカーニバル(MTB4時間耐久)に参戦して来ました。

オープニングセレモニーの模様
会場は兵庫県のグリーンピア三木と言う所で毎年春と秋に行われます。
 
 

オープニングセレモニーのあとのキンダーレースのスタート模様
他にもジャンケン大会(いろんな自転車に関する景品がもらえる)やクッキング大賞、ピット大賞等々
色々イベントや賞があり盛り沢山です。
 
 

4時間耐久のスタート前の模様
 

オフィシャルカーの先導でスタート(AM10時)

ピンボケですが(スミマセン)我がチームの1番手bbさん(青のMTB)
この舗装路を登りきった所からテクニカルなシングルトラックのダートに入っていきます。
 

コース内はこんな感じです。
 

ダートを抜けてふたたび舗装路に入り駐車場に戻って来て選手交代(2番手hidejiさん)
 

3番手のりさん(29er)
クッキング大賞狙いで合鴨の燻製とうずら卵の燻製

 

鶏もも肉の燻製を作っていったのですが、クッキング大賞は取れませんでした。
 

そして、今日の天気の予報通りレースがスタート(AM10時)して1時間半
くらいたった所で雨がポツポツ・・・そしてまたたく間に大荒れの天気に、雨と風オマケに気温が10度以上下がる
大変なことに、皆テントやタープが吹っ飛びそうになるのを押さえながら昼食を取ったり、おかげで4人でひとり3周は走れる計算なのですが他のメンバーは2周、4番手の私は1周のみ(ヘタレです。)でレースを棄権してしまいました。合計7周のカウントはあるので順位は着きますが散々な結果でした。
表彰式を見る前に沢山の参加者が足早に撤収していきました。
結局、大会主催側もこの大荒れの天気に危険と察してか4時間耐久の所を3時間で終了する事になりました。
もう1日早ければ天気も良くもっと盛り上がったと思うのですが残念でした。と言うことで本日のライドでした。
 
 
 

トゥークリップ

本日の自転車ネタはトゥークリップのお話しです。
トゥークリップとは今で言うビンディングペダルのような働きをするペダルに付ける部品です。
皮製のストラップで足先を固定して使います。ピストなどの流行でいろんな素材のトゥークリップやストラップッも発売されているみたいですが
私が自転車に興味を持った30数年前(歳がバレル??)には鉄またはアルミのトゥークリップと皮製のストラップが主流でした。(レースや競輪界ではもっと前からあったと思いますが・・)
いやいや!こんなトゥークリップの歴史的な話をするつもりではなかったのです、ただ、今製作途中の700Cランドナー(スポルティーフ)に使うトゥークリップの話に戻ります、くだらない前置きはご勘弁を・・・・・
トゥークリップが欲しくてヤフオクを見ていたらこんな物が(画像)発売されていたとはぜんぜん知りませんでした。

サドルで有名なFUJITAからトゥークリップ用の皮製の飾り?の手縫いキット!!
これは珍しいと思い、すかさず入札したのですがドンドン落札価格が跳ね上がり手の届かない価格(自分が出せる上限¥500セコイ!!)になってしまったので諦めました。
 

   皮の飾りが付いたトゥークリップはこのタイプ(1色のみ)がペダルで有名な三ヶ島製作所から発売されてい   ますがヤフオクのそれは色が変わってたので欲しかったのですが・・・・でもどうしても手に入れたかったの   で自分で作ろうと東急ハンズに行く用事があったので材料を¥500円以内で(またまたセコイ!!?)
   収まるようにそろえました。
 

もうほぼ出来上がっていますが、麻の手縫い糸と皮の端切れ(150ミリ四方で¥157)手縫い糸と共で¥500でお釣りが来ました。(満足!!)
 

皮の端切れを巾3センチ長さ7センチに切りマチ3ミリを見て千枚ドウシ(たこ焼きをひっくり返すヤツ)等で3ミリピッチで穴を開けます、本当はレザークラフトの道具があればもっと楽ですが・・・・
 

ジャマクサイですが家庭科の授業を思い出して??セッセと編み上げました。
今回は自転車の色に合わせてアイボリーの色にしてみました。
 

完成です!!!
三ヶ島のレザー付きトゥークリップの足元にも及びませんが、またもや自己満足の世界に浸っています。
自分の好きな色で出来るので気分転換で色を変えて楽しむのも良いかもしれません、ジャマクサがりでは無い人、暇な方はお試しあれ!!と言う事でトゥークリップのお話でした。
 
   
プロフィール

FC2kanbi

Author:FC2kanbi
のんびり景色を見ながら走るのが好きです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR