FC2ブログ

ボスフリー抜き工具の改造その他と御近所ポタ

先日、イトーサイクルで買ってきたフリー抜き工具を改造しました。
買ってきたフリー抜き工具は2つ爪のサンツアー用、サンツアーは爪の幅が7ミリ弱
 
所有のシマノ600のフリーは幅が6ミリ弱なので、2つ爪の幅が合わないので片方0.5ミリづつ削りました。

 
 
片側0.5ミリづつ削って幅が1mm小さくなりました。

 
シマノ600のボスフリーの2つ爪に入れてみます。

これでシマノ600のボスフリーにピッタシはまりました。

 
次はデモンターブルに必要?なフロントフォークに付けるダイナモライトの台座。
Φ6のステンレスパイプとステンレスの2ミリ厚の板に楕円孔を加工して
簡易溶接で止めてみました。最終は銀ロウでロウ付けする予定です。

 
出来上がったイメージはこんな感じ!?さていつになる事やら???

 
他にも色々デモンターブルのレストアに向けて小物を自作したり、ヤフオクで落札したりで
揃えていきたいと思います。

 
さて、27日の話になりますが前日仕事が夜遅くなったので朝はゆっくりして昼過ぎから
ランドナーで散歩してきました。いつもの淀川から毛馬の閘門、大川(堂島川)を走って中之島中央公会堂。

 
               堂島川を遊覧する水上バス。

 
                       難波橋付近

 
       そこから再び淀川に戻って木陰でコーヒーで野点をしてマッタリ・・・!!
       午後からのんびり過ごした1日でした。

 
 
 

お彼岸ポタ

         彼岸の入りの今日、京都府八幡の流れ橋まで走ってきました。
         淀川CRにも秋の風景が広がります。

 
           秋桜(コスモス)です。

 
                 枚方を経ていつもの御幸橋
           先週は、桂川、宇治川、今日は木津川を遡ります。

 
    木津川CRの堤防沿いには彼岸花(曼珠沙華)が鮮やかに咲いていました。
    この時期ならではの風景です。

 
      程なくして流れ橋(高津屋橋)に到着、悲惨な姿になっていました!!

 
         橋桁まで破壊されていました、自然の力は恐ろしい・・・!!

 
             復旧には相当な時間がかかりそうです。

 
そこからお昼も近くなってきたので京阪八幡市駅近くのコンビニで食料を調達
石水八幡宮の安居橋(あんご橋)で昼食。

 
そこから八幡市内を走って紅葉が待ち遠しい善法律寺を訪問、
あとひと月もすれば、中庭のもみじが真っ赤に紅葉することでしょう。

 
知る人ぞ知る隠れ家的紅葉スポットです。

 
そこから、再び御幸橋を渡って背割提、春には桜(ソメイヨシノ)のトンネルが1.4キロも続く桜の名所、秋には葉桜の紅葉が綺麗です。

 
背割提は三つの川(桂川、宇治川、木津川、)が合流した淀川の中州の様にになっています。

 
            ここで食後の”野点”を楽しむことにしました。

 
           やっとホットコーヒーが美味しい季節になりました。
           至福の時が流れます。

 
          しばし野点を堪能したあと淀川を下って枚方で寄り道。
         
 
                 枚方宿を通って歴史に浸り

 
   
          さらに寄り道、豊里大橋を渡ってイトーサイクルでお買い物。

ボスフリーのフリー抜きを購入
ビンテージフリー(シマノ600)
なので少し改造が必須なのですが・・・!!

 
寄り道含めて本日の走行距離は77キロ
明日は悲しいかな休日出勤、何処へも行けません
と言う事で本日のお彼岸ポタでした。

        

宇治サイクリングと家族サービス

3連休は3日通して良い天気に恵まれました。いつも走っている淀川CRも、たくさんのサイクリストが走っていました。
連休2日目は、昨日嵐山に行ったばかりなのに自転車中間に誘われてまたまた京都の宇治までサイクリングに行くことになりました。八幡の御幸橋から昨日は桂川、この日は宇治川をさかのぼって宇治に到着!宇治の平等院も鳳凰堂の修復が終わったので観光客でごった返していました。(宇治上神社参道に続く朝霧橋)

 
        人でいっぱいの平等院はスルーして天ヶ瀬ダムに向かいました。
             ダムの少し手前にある天ヶ瀬の吊り橋

 


 
                    天ヶ瀬ダムに到着!
またまた抜けるような青空!!影に入ると風が冷たくて心地よい、ほんとに良い季節になりました。

 
この日の走行距離も100キロ弱、昨日心配していた筋肉痛も何処へやら、休めるのではなくかえって動かした方が筋肉痛がなくなるのかも??いやいや、ただ麻痺しているだけかもしれません。(毎回100キロ以上走っておられる方には何を大げさな!と言われるかもしれませんが、ポタリングがメインの私にとってはよく走ったほうなのでお許し下さい。)

 
         そして連休3日目の今日、空は秋を思わせる”うろこ雲”

 
       2日間好きな事をさせてもらったのでこの日は家族サービス
             いつも走っている淀川でBBQをしました。
     日差しも強くなく爽やかな風が吹いて最高のBBQ日和となりました。
         この日もたくさんのサイクリストを見かけました。
                           以上、3連休のRide&Skmokeでした。
                 

 
 
     

嵐山サイクリング

自転車で走る良い季節がやっと来たと思わせるような連休初日、秋晴れの中、京都の
嵐山まで走って来ました。
朝7時過ぎに自宅を出て、いつも走っている淀川CRに出ました。
走っていると少し肌寒いくらいです。

 
            枚方市に入り関西医大前で休憩

        さらに走って八幡の御幸橋の手前の橋本でちょっと寄り道
       東海道五十三次にも出てくる橋本宿を通って行くことにしました。
今はCRが御幸橋まで繋がっていますがCRが橋本までだった頃は良く通っていました。
堤防沿いの道は車が多くて危険なので迂回路として橋本宿を通って御幸橋までよく行ったものです。久しぶりに通りました、元”遊郭”の町だけあって窓に装飾が施されたお家が連なっています。

         程なくして御幸橋に到着ここから桂川を遡り嵐山を目指します。
                抜けるような青空が眩しいです。

 
桂川CRは所々先日の水害で決壊したのか、堤防兼CRが新しく補修されている所が何ヶ所かありました。(ヒマラヤ桜並木付近)

 
       さらに走って嵐山に到着、連休とあって観光客で賑わっていました。

 
     これから紅葉のシーズンには渡月橋が人で埋め尽くされるのでしょう。

 
   さすが世界で一番観光客が訪れる町京都、外国人観光客もたくさん来ていました。

渡月橋から嵯峨野方面に向かい嵯峨野の寺巡りをする予定でしたが観光客が多すぎて断念、唯一人が少なかった大覚寺付近の広沢池で記念撮影

 
        その昔歌人が好んで訪れたと言う綺麗な池です。

 
畑には稲穂がたわわに実り収穫を始めているところもありました。
広沢池の近くの田んぼにあった案山子軍団、くまもんからヒーロー戦隊、何でも有りでした。

      そのあと一旦京都市内を走り桂川CRに戻り松尾大社で昼食
   境内には蕎麦屋、団子やわらび餅等々色々店があるのには今まで気づきませんでした。

       それから桂川CR、淀川CRを通って帰ってきました。

      久々の100キロ越えで明日(明後日?)の筋肉痛が恐怖です。
      
   
 
    最後に時々訪問させて頂いている r i k o パ パさんのブログに紹介されていた
    フロントバッグのゴム紐の”つまみ”を真似て作ってみました。
    ナカナカ重宝しています。rikoパパさんの物とは月とスッポンですが
      大変便利なのでフロントバッグ派の方にはおススメです。
      以上嵐山サイクリングでした。

 
 

燻製おつまみアラカルト

今週も休日の天気が不安定、どうにかならないものでしょうか?!!自転車で走る良い季節がそこまで来ているので早くこのパターンが変ることを祈るしかありません・・・・!!
と言う事で天気が悪くて自転車に乗れない時に作る簡単燻製を紹介したいと思います。
まずはウルメ鰯の燻製、魚の干物は味付け、乾燥が既に終わっているので何もせず
そのまま燻すだけです。超簡単です。
ウルメ鰯を用意します。(いわしに限らず魚の干物ならお好みでなんでもOK)

 
いつものように中華鍋にアルミホイルを敷きその上にヒッコリーのチップを一握り

 
その上に汁受け皿がわりにアルミホイルをかるくのせ、網を載せてウルメを載せます。

 
あとは蓋をして最初は強火、煙が出始めたら弱火にして15分燻煙して出来上がり!

 
”黄金に輝く”ウルメいわしの燻製の出来上がりです!!

 
燻製にするだけで、ただのイワシが高級魚に早代わりします!!??

次は枝豆の燻製、塩茹でした枝豆をペーパータオル等で水気を取り、1時間ほど風乾したあとイワシと同じ工程で中華鍋で燻すだけ。
Before

 
After

 
ただの枝豆が高級おつまみ?に変身します。

 
お次は燻製では無く、ちょっとしたオードブル、アボカドのディップを作ってみました。
アボカドを半分に切り種をはずします。

半分に切ったアボカドに適当に切り目を入れます。(皮まで切らないように注意)

 
あとはスプーンですくって中身を取り出します。

 
アボカドだけでは味が無いのでバジルペーストを味付けに使います。パルミジャーノチーズと千切りにしたバジルをオリーブオイルで漬けたもの。

これをミキサーに入れてレモンを絞ります。
こうしておくとアボカドの変色が長持ちします。
あとはミキサーのスイッチを入れて混ぜ合わせて完了!


 
アボカドのディップの出来上がり!!

今回はナビスコのプレミアムクラッカーにアボカドディップを付けていただきました。

ワインにも良く合います。
パンに付けたりサラダのドレッシングがわり等々色々使えそうです。
是非お試し下さい。
燻製おつまみアラカルトでした。

 
 
 

ポタ!part2

8月31日(日)天気予報では雨天のはずが・・・?予想外のいい天気・・・!!
今日は平野区(大阪市)の実家の近くに用事が有ったので、実家にも寄るついでに石川をポタリングして来ました。
実家から大和川に出て堤防をさかのぼり柏原市に入ったところから橋を渡り石川に入ります。柏原市役所前付近。

 
石川には南河内サイクルラインと言うCR(サイクリングロード)が有ります。

 
     この道を富田林市(とんだばやし)まで走ってきました。
     玉手橋付近、河原はまだ草が刈られておらず、いつもの石川の景色とは少         し見通しが悪く感じました。でも風は心地よく秋の気配がそこまで来ているよう       でした。

 
しばらく走って河原に下りて休憩、石川にはこのような堰(せき)が無数にあります。

 
    川端には鮎などの川魚が溯上できるように水路が設けてありました。

 
 
        でも水量が多いのか結構な勢いで流れていました。

        そこから少し走って石川の名所?石川サイクル橋に到着!
             通称ではなくちゃんとした橋の名前です。

 
平成5年に掛けられた橋ですが管理が行き届いているのか、いつ来ても綺麗な橋です。
橋の向こうには金剛山(右)標高1125mが見えます。

 
さらに石川沿いに走ると富田林市のシンボル、PLの平和の塔が雲の間から日が差して
幻想的に浮かび上がっていました。(PL=PL教団、高校野球のPL学園、PLの花火等で有名。昔はPLランドと言うテーマパークもあった。)

そこから金剛大橋を渡りランドナーが似合う町?寺内町へ、石川に来るといつも来てしまいます。

 
 
私だけが勝手に思っているだけかもしれませんが、ランドナーはこう言う風景によく似合うと思っています。

 
         iphoneで少し遊んでみましたモノクロで撮影!

       
                     旧杉山邸

 
寺内町をブログに掲載するたびに何度も言っているのですが、いつ来ても癒されます。
いい所です!!

        マンホールの蓋にも寺内町の風景が描かれています。

 
        この町は日本の道100選にも選ばれているそうです。

もっと紹介したいのですが画像容量が限界になってしまいました。
もう少し涼しくなれば娘と一緒にまたこの寺内町までサイクリングに来て見ようと思っています。と言う事で雲は多かったですが雨にも降られずラッキーな休日ポタでした。
プロフィール

FC2kanbi

Author:FC2kanbi
のんびり景色を見ながら走るのが好きです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR