FC2ブログ

堺市ポタリング

5月30日土曜日、紀州街道を辿り大阪府堺市までポタリングして来ました。
朝はゆっくり目のスタート(10時半)
大川、川崎橋より天満橋を望む。

 
 
この時点では行く先を決めておらず、とりあえず大阪城まで散歩気分で走っていました。
川崎橋から京阪電車の下をくぐり大阪城に向かいます。

 
 
大阪城、追手門まで来た所で今月10日の夕凪CC、NCTC京都の合同クラブランで
世話しなく走った竹内街道の基点、堺市の史跡をもう一度ゆっくり見たくなり紀州街道を辿って堺市まで行く事にしました。

 
ここから上町筋を南下。
人ごみでうんざりする阿倍野ハルカス周辺を避けて通り、Jリーグ(現J2)セレッソ大阪の拠点、長居ヤンマースタジアムがある長居公園で早めの昼食。

 
 
長居公園では31日までオクトーバーフェストと言うドイツのビールの祭典が開催されていました。今日は気温が30度を超える暑さ、飲酒運転になるので飲みたい気分をグッと押さえ写真を撮ってここは素通り。

 
 
 
大和川に出て前に見える橋を渡れば堺市。

 
 
そこから紀州街道を辿り。

 
 
 
レンガな風景も交えつつ!

 
 
 
レトロなビルヂングに癒され。

 
 
 
おしゃれな写真スタジオになっていました。

 

 
 
 
 
さらに紀州街道を辿り、古民家にも癒されます!!

 
 
途中、お宝が眠ってそうな古い自転車屋さんに立ち寄り。

 
 
 
店主にお話を聞けば、何と!大正2年から自転車屋をやっているそうな!!!
エルスやサンジェが日本に入ってくる以前の当時の写真が壁に飾ってありました。

 
 
 
 
浅麓堂の中堀さんの”ガサ入れ”が入りそうなお店でした。

 
 
 
 
店の前には”現役の有料空気入れ”が設置されていました。

 
 
 
そこからさらに紀州街道を走り竹内街道と交差する宿院アタリでこの前ゆっくり見れなかった千利休屋敷跡を見学、
 
 
 
屋敷跡には千利休がお茶を点てるのに使ったと言われる井戸がありました。

 
 
 
そこから港の方向に向かいザビエル公園を通り。

 
 
 
旧堺港に到着、対岸に見えるのは「乙姫さん」こと龍女神像、北米東海岸の自由の女神
像の様でした。

 
 
 
 
そこから少し走って旧堺灯台に到着。周りが埋め立てられる昭和43年ごろ迄現役の灯台だったそうです。

 
 
 
 
この灯台は日本最古の木造洋式灯台として、国の指定史跡になっているそうです。

 
 
 
帰りは宿院通りを通り仁徳天皇稜古墳を見学。

 
 
日本最大の前方後円墳で世界三大墳墓の1つに数えられているそうです。

 
 
 
 
大きすぎて周りを走っても何処に居るのか解りません!
この古墳の側道はツアーオブジャパンのコースにもなっていました。何年か前に観戦しに来た記憶があります。

 
 
そこからさらに大阪に向かって住吉大社。

 
 
 
小中学校の頃は住吉に住んでいてここの夏祭りには欠かさず通った物です。

この後、上町筋を通り帰途につきました。
走行距離は70キロ弱、以上堺市ポタでした。 
 
 
 

プチカスタマイズとレンガの復習

仕事で腰を痛めて自由が効かない中、娘のBRUNOのミニベロをプチカスタマイズしてみました。カスタマイズと言ってもステムを交換してベルを直付けにしただけです。
ノーマル(最初から付いていたステム)のステムをニットーのTechnomicステムに交換
Technomicの文字の刻印をミニベロのフレームと同色にペイントしM5の下孔Φ4.2をドリルで開けます。

 
 
M5のタップをたてて終了!

 
元のステムはメーカー不明のこんな物が付いていました。

 
ステムを磨き、真鍮のベルを付けてハンドルに装着して出来上がり!!

 
 
サドルバッグとサポーターもついでに付けて見ました。
今度はガードを付けて見ようと言う計画ですが果たして娘のお許しが出るかどうかは解りません!?

 

 
それと先週レンガ教に入信?してしまったのでレンガについてお勉強!
お気に入りのレンガな場所、淀川の旧毛馬閘門のレンガが何積みなのか復習してみました。この積み方は多分イギリス積みでは無いか?と思います。

 
 

以上、ミニベロのプチカスタマイズとレンガの復習でした。
 
 
 

レンガな風景と大和街道

5月17日(日)いつもブログでお世話になっている スミだんなさん が主宰する”輪音”の5月のRUNにゲスト参加してきました。
今回のお題?は煉瓦フェチな!?失礼!自称レンガ教の教祖と謳うスミだんなさんの教えを請うのも含め、レンガな風景や廃線跡等を楽しみつつ奈良県の御所市から和歌山県の橋本市まで大和街道を走るというプラン。9時半に近鉄御所駅に集合。
参加のが皆さんが続々と輪行で到着!

 
輪行初心者の私は先週に引き続き今日が2回目、前日も自宅で輪行の練習をしていました。今回は40年物の650Aランドナーで参加。

 
話がそれましたが今回のメンバーはスミだんなさんを含め輪音の方が9名、夕凪CCからリーダーのI井さん、M田さん、私の総勢12名で御所駅をスタート。
先ずは江戸時代の風情が残る御所市街を散策、酒蔵や日本家屋が数多く残っていました。

 
 
そこから少し走って、いきなりレンガでは無く葛城川に架かる端駈橋(はなかけばし、昭和3年竣工)、橋の欄干には奈良の奈の字が!(スミだんなさん談)
この通りは「下街道」といって、大和郡山と五條をむすぶ重要な道路だったそうです。


次はお待ちかねのレンガねた第一弾、御所市豊年橋通りのJRのレンガの架橋!

 
 
 
レンガの積み方について熱弁が始まったスミだんなさん!!

 
 
「この積み方はオランダ積み・・・・!!」と熱く語るスミだんな煉瓦教祖のお姿はまるで十字架の様にも見えました(笑い)!!

 
 
 
これをカワキリにレンガねたが炸裂!少し走って同じJRの架橋なのですが教祖様いわく「積み方は他にイギリス積みと言うのが有って違いは・・・・・!!!」益々語りに熱が入り周りの人を引き込みます。

 
 
 
道路を挟んで反対側にあった教祖様お気に入りのレンガの架橋!!
レンガな風景に癒されます!!

 
 
 
 
 
続いて少し走って御所市玉出付近の田んぼのあぜ道を通ってJRのレンガ架橋の下へ、「このレンガの色の違いはポリクロミ-という焼き過ぎレンガで、わざと色の違うレンガを使って装飾されています。」
と スミだんな教祖の説明!レンガも奥が深いと感心させられました。
(だんだん洗脳されて来た!?(笑))
丁度JRが通ってベストショット!!!

 
 
 
 
そこから高取町を経て近鉄吉野口駅でトイレ休憩。

 
 
 
 
さらに景色の良い道を辿ります。心地よい風もあって気分は最高!!

 
 
 
近鉄薬水駅付近にあった城壁??では無くて変電所跡らしいのですが下から見ると、どう見てもお城の石垣に見えました。

 
 
 
 
そこから少し走って スミだんな教祖おススメの本日のメイン、大淀町の薬水門(くすりみずもん)に到着!!
上は近鉄線が通り、2層のアーチの下は一方が河、もう一方が道路が通っています。

 
 
 
この薬水門は二径間レンガ積みアーチ橋と言う方式で大正元年に竣工
吉野軽便鉄道(吉野口~吉野)の開業と共に建設され平成25年に土木学会推奨
土木遺産(舌を噛みそう!?)に認定されたそうです。
薬水門と肩書きがあるのも鉄道橋では珍しいそうです。

 
ここでもまた歴史のあるレンガに癒されます。

 
 
まだまだ豊富なネタが続きます。この薬水と言う変わった地名の由来はこの看板が明らかにしてくれました。

 
 
 
 
民家の裏庭に有った小さな井戸、その昔、弘法大師が室生寺と高野山間を往復していた頃、疫病で困っていた村人をこの井戸の水で救ったという伝説がある、と言う事で薬水となったそうです(スミだんなさん調べ)

 
 
 
さらにレンガを探索します。
近鉄吉野線の架橋、ここのレンガの特徴はコーナーにRが施されたレンガが使われている事!レンガって奥が深いですね~!!(言うの2回目、完全に洗脳されたぁ~!!)

 
 
Rの付いたレンガが美しい!!(もはや放心状態!?)

 
 
 
 
そして、これでもかッとさらにレンガは続く!!
同じ薬水地区にあった洞門、下には川が流れていました。

 
 
 
 
ここでも教祖様の熱弁が続きます。
「キーストーン部分の竪積み、デンティル、雁木。三拍子揃ったレンガです」!!
(スミだんなさんブログより引用)http://blogs.yahoo.co.jp/sumidanna1116/36604219.html

 
 
 
そこから福神と言う地区まで走り。

 
 
 
コンビニで食料を調達、福神中央公園という高原のような気持ちのいい公園で昼食。

 
 
 
昼食後もレンガが続きます。
五条市小山町、JR和歌山線、R24旧跨線橋

 
 
 
             次は廃線跡を散策と内容は盛りだくさん!
                    JR北宇智駅に到着。

 
 
北宇智駅裏手?の廃線跡。
昔、SLがここでスイッチバック(急勾配区間での鉄道線路建設方式の一つ)を行ったそうです。

 
 
 
 
ここでレンガ小ネタが登場、北宇智駅のそばにあった用水路の蓋に積んであったレンガが有名な岸和田レンガという事でした、目印はレンガについていた「×」(十字)のマーク(下の写真)

 
 
 
 
そのあと五条市街を走り史跡を訪ねます。
天誅組の変(天誅組(てんちゅうぐみ)は、幕末に公卿中山忠光を主将に志士達で構成された尊皇攘夷派の武装集団。)の舞台となった五条長屋門を見学。

 
 
その後はまた雰囲気の良い五条の町を走ります。
こんな町並みにはガード付きの自転車が良く似合います。
前を行く夕凪CCの重鎮、 I井さんとM田さん!!

 
 
 
ここで民家の塀に積まれたレンガを見学、教祖さん曰く これがフランス積みというレンガの積み方だそうです。

 
 
 
 
次は”幻の五新鉄道”と言う廃線跡を見学、昭和12年に着工したが太平洋戦争のために工事が中断、その後使われることは無く架橋だけが現在まで残ったと言う幻の線路跡。

 
 
その後五条市街を抜けて大和街道をさらに走り、川端貨物線跡。

 
 
 
この道路脇の石段がかつて駅のホームだったそうです。1959の数字が彫られていました。草むらの中には線路らしき物が!!

 
 
 
そしてこんな所にもレンガが!?道路脇の用水路の土手にレンガ積みのトンネルが!

     
 
     明治31年竣工と言う事でなんと、120年近く前からここにあるという事です。

 
 
 
その向かい側には線路で使われていたであろう枕木が駐車場に敷き詰めてありました。
横の塀も枕木でした。

 
 
 
そして、レンガ教伝導の旅?集大成は五条市相谷町にある和歌山線旧線の廃隧道
”真土トンネル”を見学。
ほぼ洗脳され入信したであろう他11人の満足した顔を見て、教祖様もご大変ご満悦でございました(笑)!!

 
 
この後、再び大和街道を走り、ゴールのJR橋本駅でそれぞれ輪行解散となりました。
と言う事で心ゆくまでレンガを堪能した内容の濃い~い!楽しい!楽しい!!サイクリングでした。
 
スミだんなさん、お疲れ様でした。 お世話になりました。輪音の皆様、参加の皆様お疲れ様でした。

 
 

 

合同クラブランで竹内街道

仕事が忙しくブログアップが遅くなりましたが、
5月10日(日)新緑が映える青空のもと夕凪CCとNCTC京都の合同クラブランに参加してきました。

 
 
集合は南海高野線、堺東駅、朝9時を過ぎると駅ターミナル横の歩道橋には続々と両クラブのメンバーが集まっていました。
 
その中でブログでコメントをやりとりしていたKIHARUさんと初めてお会いすることが出来ました。何と、KIHARUさんとは小中学校の同期であることも判明しました!!(日本は狭い!)
 
本日は両クラブ、ゲスト参加、途中合流を含め24名の大所帯となりました。

 
 
今回のプランは日本初の官道(国道)と言われる竹内(たけのうち)街道を基点の堺市から辿り、葛城山系の平石峠を越えて奈良県の橿原市まで歴史街道を走ります。

 
先ずは堺市街にある名所を散策、千利休屋敷跡、入り口に建てかけてある美しいTOEIのスポルティーフはここで偶然お会いした、ブログで時々お世話になっているsyokoraさんの自転車、他にもお知り合いがおられたようで大勢で押しかけたので驚いたと思います。、少しお話をして次に向かいました。

 
 
そのあと竹内街道の基点を練り走り、トイレ休憩を兼ねて大泉緑地で自己紹介とコースの再確認。ここで夕凪CC最高齢、S島さん(ピンクのポロシャツにグリーンのベレー帽)が合流。御歳80になられます!益々お元気で何よりです!!

 
そこから少し走って訪れたのは野中寺。

 
 
法隆寺の五重塔と同じ国宝級の五重塔が有ったと言われる塔跡の土壇と礎石を見学。

 
 
そこから竹内街道を走り石川を渡り、六枚橋のスーパーで昼食を買出し近くの公園で昼食。 昼食買出し中にこっそり自転車ウォッチ、午後から向かう平石峠のダートを想定しての京都NCTC kottaman師匠のALPSパスハンターと夕凪のS田さんの田川フォルテデモンターブル。

 
KIHARUさんのエクタープロトンツーリング仕様、M谷さんのユーラシアスポルティーフ。

 
 
他にもM田さんのTOEIデモンターブルやスミだんなさんのケルビム、グランボアデモンターブル等々写真を撮り忘れましたがガード付き自転車が目白押しでした。

 
昼食後、平石峠に向けて走り、ダートの押上げを含み、

 
平石峠に到着!!私もそうですが皆さんお疲れの模様!?でも心地よい疲れでした。

 
ここは金剛山から葛城山、二上山を縦走するダイヤモンドトレイルと言うハキングコース
にも含まれています。

 
こんな山道なのに府道704の標識がありました。

 
 
 
下りもしばらくダートが続き軽快なダウンヒルとは言えませんでしたが何とか皆無事に
ふもとの景色の良い所まで到着して休憩。

休憩後竹内の集落を抜け。

 
ゴールの長尾神社に到着!

たくさんの方とお話が出来て大勢で走るのも楽しいと再認識した合同ランでした。
NCTC京都の皆様、夕凪CCの皆様、ゲスト参加の皆様お疲れ様でした。
このあと近鉄大和八木駅まで走り解散となりました。
 
 
 
 
 
 
 

アルプス式ガード分割金具の加工と燻製あれこれ

先日、イトーサイクルで見つけたVIVAから発売されているガード分割金具。
今は無き東京神田のALPSのガード分割用金具の復刻版!?

 
 
この金具を一手間加えて700Cのガード分割用に加工してみました。
幅が13ミリあるので私のスポルティーフのガードの形には幅が広すぎるのでケガキを入れてガードの約6~7ミリ(ガードの形)接地面を確保。

 
 
幅を両端1.5ミリずつグラインダー等で落とし10ミリにしてヤスリで残りの両端2ミリをR面に削りました。

 
 
出来上がったのがこれ!元の金具と比べて見るとかなり細くなってしまいましたがM5のネジのバカ孔とタップ孔のガード接地面は確保できていると思います。

 
 
ガードの形が丸ではないので果たして使い物になるかどうかはまだ解りません。
(ガード取り付け時の写真)

 
 
 
話は変わってGW前半から下ごしらえしていた燻製のお話
先ずはホタテ貝柱の燻製、下ごしらえはいたって簡単、お造り用の貝柱に岩塩をふりかけて冷蔵庫でラップを掛けずに4~5時間乾燥させるだけ。

 
 
次は玉子の燻製の下ごしらえ、ゆで卵を作り殻を取り。

 
 
 
ジップロック等のチャック付きのナイロン袋に蕎麦汁、お味噌を混ぜ合わせてゆで卵を入れて冷蔵庫で一晩寝かせるだけ。

 
 
 
次は鶏もも肉の燻製下ごしらえ、鶏もも肉にあらかじめフォーク等で穴を開け、漬け込み液が浸透するようにしてからハーブ(セージ、ベイリーブ)、にんにく(パウダー)、黒コショウ、鷹の爪をもも肉にふりかけて。

 
 
 
それを包み込むようにしてジップロックに塩とブーケガルニ(シチュー等に使うティーバッグ)
で作った漬け込み液(ソミュール液)と白ワインを一緒に入れ、冷蔵庫で一晩寝かせます。

 
 
 
鶏もも肉は一晩寝かせてから20分ワイン蒸しし、あとはそれぞれ中華鍋でスモークチップ
で燻します。(黒く見えるのは紅茶の葉、色付けや香りつけに使います。)

 
 
 
 
 
汁受けにアルミホイルを置きその上に網と材料を載せてホタテ貝柱の場合は10~15分燻します。

 
 
出来上がり!!

 
 
他の材料も同じ工程でホタテはヒッコリー、鶏もも肉はリンゴ、玉子はクルミのチップで燻しました。
鶏もも肉!

 
 
玉子の燻製、それぞれいい色に燻せました。これでGWの晩酌の肴は完璧です。

 
 
 
以上自転車いじりと燻製ネタでした。

ランドナーの本と I's Bicycle&プライベートラン

ブログのタイトルが長くなってしまいましたが、先週発売されたエイ出版のムック本
 ”ランドナー&スポルティーフの本”に関連したお話です。
(お値段ははるのですが個人的に中味は満足のいくお値段相応の本だと思います。
  ランドナーやスポルティーフがお好きな方にはおススメです。)

 
 
先週の話になりますが娘と石川ポタをした前日、朝から良い天気だったのでいつものように淀川を走り、あても無いまま枚方まで走り。

 
 
気が付けば八幡の御幸橋。

 
 
 
あれよあれよと言う間に嵐山まで走ってしまい。

 
 
新緑の大沢池に癒され!!

      
 
        ここまで来たら I's Bicycleによって帰ろうと妙心寺まで走り。

 
 
 
                     I's Bicycleに到着!!
 
 
 
 
             たくさんの部品や自転車が天井までビッシリ!!
    ムック本に出てきたシーンが目の前に、ここでは旅自転車に癒されます。

            
 
                   時間を忘れるひと時でした。

 
 
 
 
 
     自分にお土産と言うかこんな物を衝動買いしてしまいました。
     ツバ付きのカスク I’sBicycleオリジナルだそうです。

 
         
 
 
         帰りは土手一面の芝桜に癒されて帰って来ました。

 
 
 
 
話は変わって4月29日夕凪CCのプライベートラン”タケノコサイクリング”に参加してきました。集合場所の地下鉄駅出口には徐々にメンバーが集まり始めていました。

 
 
 
 
結局集まったメンバーは最終的に21名という大所帯に!!
もはやプライベートランとは言えません。雨の週末が続いていたせいかも知れません。

 
 
 
 
その中に、このムック本にも登場しているナニワ銀輪堂さんのシルバーチャリオッツ号と
店長のN氏が・・・・!(本ではチェリオッツとなっていますが本当は”チャリオッツ”店長N氏に確認済み!)

 
 
 
 
 
シルバーチャリオッツ号のシェイクダウンに運良くあやかる事になりました。
せっかくなのでシルバーチャリオッツ号とツーショット!!

 
 
 
それともう一人有名なお方が・・・!
Kottaman師匠と先日シェイクダウンしたカスタムDAHON !!
師匠にしては珍しい小径車、でも所々にKottamanさんの拘りが!!
ガード、輪行時の滑車(BB下)等々!!

 
 
 
 
 
このプライベートランの目的は今が旬のタケノコをタケノコの産地、京都府長岡京市と向日市まで走ってタケノコ弁当を皆で食べると言うシンプルなプラン。こんなゆる~いサイクリングは大好きです!!

     
 
 
       おしゃべりをしながらのんびりと走って目的地に到着!

 
 
 
 
 
 総勢21名なので皆がこの店の名物弁当にありつけるか・・!?仲間内で争奪戦です。

 
 
 
 
何とかタケノコ弁当をゲット!弁当にありつけなかった人はタケノコご飯を追加で作ってもらっていました。近くにある向日神社の古墳のある公園で昼食となりました。

 
 
 
 
昼食が終わるとコーヒーを飲みながら自転車談義。新緑が綺麗!

 
 
 
 
しばらく歓談後、輪行組と自走で帰る組に別れて一応ここで解散!
爽やかな春の風を浴びながら帰りものんびり走ります。

 
 
 
 
 
枚方まで帰ってきて早くも今年初のカキ氷をこの辺では有名な枚方凍氷でいただいて帰ってきました。(イチゴはナニ銀さん、私はマンゴーをいただきました。)

以上、春と初夏?を満喫したプライベートランでした。
 
 
 
 
プロフィール

FC2kanbi

Author:FC2kanbi
のんびり景色を見ながら走るのが好きです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR