FC2ブログ

娘と大阪渡船巡りポタ

不完全燃焼に終わった先々週の大阪渡船巡り、本日、娘と仕切り直しで大阪渡船巡りに行って来ました。
 
朝9時半に自宅を出発。大川を走って綱島町辺りの蓮の花が一面に咲いている池で小休止、初めて見たと娘も感動、ツカミはこれでOK?!

 
 
ホントに綺麗でした。

 
 
大川名物の水陸両用の観光バスも満席でした。

 
川崎橋から天満橋、順調に下見通りに進みます。

 
堂島川をしばらく走って大江橋を渡り、河口に向かい安治川隧道。

 
川の下のトンネルをくぐります。

 
 
 
地上に出て来た所、安治川トンネル北。

 
 
 
さらに安治川沿いに下ってユニバーサルスタジオジャパン。

 
 
USJから聞こえてくるハリーポッターのテーマソングに娘もテンションが上がっておりました!?

日本らしからぬ景色の中を走ります。(USJの外周道路)

 
程なくして、天保山渡船場に到着。
家を出た時は曇っていましたがここでは青空が広がっています。

 
船内は満員御礼!!

 
 
天保山上陸後は筋書き通りの天保山登頂!

 
続いて天保山マーケットプレイスを見学、埠頭に出ると運良くサンタマリア号が帰港!

 
 
スミだんなさんに教えていただいた人魚姫像も忘れずにチェック!(ミッションクリア!?)

 
 
娘も感動!?ここはあまり知られて居ないみたいです。
最初にサンタマリ号のスタッフに聞いてみましたが知らないと言ってました。(モグリのスタッフ??)結局娘と二人で見つけました。(下見の時も近くまで来ていたのに気づかなかった残念)

 
 
次は住友赤レンガ倉庫。元プラットホームはこの柵の段差??

 
 
今日もたくさんの人で賑わっていました。

 
港区の街中をしばらく走って2つ目の渡し船、甚兵衛渡船場。


 
 
続いて千歳渡船場。

 
 
景色の良い千歳渡船は私のお気に入りです。

 
 
阿倍野ハルカスもハルかむこうにカスんで居ます。(笑)

 
千歳渡船上陸後、昼食をとるため ”IKEA” へ立ち寄ります。

 
 
雑貨品、スゥエーデン家具もリーズナブルですが、レストランのメニューも非常にリーズナブルでした!!このカレーライスは何と¥250!!!お味もナカナカな物でした。
渡船巡りの際は是非 IKEA でお食事を!おススメです!!

 
 
お腹も満たされたことで渡船巡り再会、IKEAから少し走って本日4つ目の渡し船、
船町渡船!

 
 
待合室はこんな感じで落ち着きます。

 
 
少し待っていざ出航!!

 
工場地帯を走って先日この渡し船でリタイアした木津川渡船、ここでは乗る人が少ないのか45分待たされるハメに木津川渡船は鬼門??かも知れません。

 
映画「ブラックレイン」(マイケルダグラス、松田優作、高倉健、出演)の舞台になった工場を見ながら出航。

 
 
続いて6つ目の渡し船 ”千本松”渡船。

 
この渡船の上には千本松大橋と言うループ橋があります。

 
千本松渡船、上陸後また工場地帯を走り落合下渡船場。

 
 
 
待ち時間がそれぞれあるので結構時間がかかり、日もだいぶ傾いてきました。

 
 
そしていよいよ本日のファイナルとなる落合上渡船場。


 
 
そんなこんなで現在残っている大阪渡船8箇所全て制覇する事が出来ました。

 
娘も大満足の楽しい一日でした。この後先週に引き続き大正区のナニワ銀輪堂さんに寄り道して(写真撮り忘れました。スミマセン)帰途に着きました。

以上本日のRideでした。
 
 
 
 

リベンジの下見

久々のブログ更新です。
先週の日曜日(6/14)ブログでお世話になっているスミだんなさん主宰の6月の輪音ラン
”大阪市内渡船巡り” に娘と参加したのですが、最初の木津川渡船に乗ったところで
テスト勉強の疲れ?からか娘の体調不良であえなく離脱、このツアーを娘自身楽しみにしていたのに残念な結果に。
 
 
 
木津川渡船場、ここまでは良かったのですが・・・!?この後体調を崩し往復する事に・・!

 
 
 
 
っと言うことで来週、天気が良ければ渡船巡りをやり直しするべく20日の土曜日に午後からですが下見に行ってまいりました。
今度は家から自走と言うことで大川(堂島川)のレトロな風景も楽しみながら大阪港まで下るルート、先ずは川崎橋から天満橋。

 
続いて難波橋!

 
 
中之島中央公会堂。

 
 
川沿いの遊歩道はレンガ敷きで気持ちよく走れます。

 
 
 
水の都大阪を象徴する歴史のある橋が続きます。
水晶橋から大江橋。

 
大江橋から水晶橋。

 
 
 
風情ある”おほえばし”(大江橋)の欄干、堂島川沿いには、この橋を含め建物も数多く国の重要文化財になっています。

 
 
 
堂島大橋、ここまで来ると川幅も広くなり海が近いことが解ります。
この橋を渡って対岸沿いにさらに下流に向かいます。

 
 
 
しばらく走って”安治川随道(あじがわ)”
 
 
 
エレベーターで地下に降り、川の底のトンネルを渡ります。

 
川の底のトンネルは自然のクーラーが効いていてヒンヤリしています。


 
 
上に上がると交互に利用者が・・・橋と同じ様に生活道路として使用されています。
この時点で川の名前が大川、堂島川、安治川と変わっていきます。

 
 
そこからさらに河口に向かうとユニバーサルスタジオジャパンが有ります。
 
 
 
 
 
アトラクションからの悲鳴や・・・!!

 
話題のウィザーディングオブハリ-ポッターからはあの曲が~♪♪~・・・!!
実に楽しそうでした。ここで娘に見たい!と言われても困りますが・・・?!ここは避けるべきか??

 
さらに走ってやっと本題の渡し船、天保山渡船場に到着、スミだんなさんのブログにも書いてあったように、この日も外国人の方が多数マイ自転車で渡し船を待っていました。
USJで働いている人達かも知れません。

 
 
少し待って乗船、対岸には天保山、海遊館(水族館)マーケットプレイス等、寄り道してしまいそうな所が目白押しここは避けれません!?

 
 
上陸後、お約束の天保山登頂?!”日本一低い山、山頂4.53m!!

 
 
海遊館(水族館)。

 
 
そこから少し走って住友赤レンガ倉庫、おしゃれなCAFEとビンテージ自動車の展示販売場となっていました。

 
 
赤レンガ倉庫の裏手からは港大橋が一望できます。

 
 
 
そこから少し走って今日二つ目の渡し船、甚兵衛渡船。
距離は短いですが、近くに橋が無いためか利用者が多い気がしました。


 
続いて千歳渡船場。

 
 
ここは視界が開けて景色も良く、距離も長いようです。真上には千歳橋。

 
船上からは ”なみはや大橋”、港大橋、が見渡せます。

 
上陸して海方向に向かえばスウェーデン家具、雑貨の”IKEA”。
ここで昼食をとる予定、娘と一緒だと昼食だけでは済まないかも知れません。

 
 
 
 
後、5つも渡し船が残っているのですが、13時過ぎに出てきたので渡船の下見はここまで
後はブッツケ本番で行ってみようと思います。(アバウトなナビ(汗))

 
IKEAを後にして”なみはや大橋を上ります。通称大阪の”ベタ踏み坂”!!

 
ベタ踏み坂の頂点からは絶景が広がります。眼下には先ほど乗った千歳渡船と千歳橋。橋の向こうには阿倍野ハルカスも見えます。

反対側は港大橋と太平洋。橋の下には天保山から出港した遊覧用の帆船サンタマリア号が航行中!!

ベタ踏み坂のクダリ!!

 
 
帰りは大正区を通りナニワ銀輪堂さんに寄って店長さんとしばらく歓談して帰途に着きました。

 
 
中之島まで帰ってきた時には日も暮れて中央公会堂もライトアップされていました。
週末晴れる事を祈って、以上本日のRideでした。

クラブランで琵琶湖から大阪湾まで

6月7日(日)夕凪CCのクラブランに参加してきました。                    
今回のコースは近畿の水がめ琵琶湖の流れ出し口、瀬田唐橋(せたのからはし)から宇治川をクダリ、天ヶ瀬ダムを経てさらに宇治川をクダリ宇治川、桂川、木津川、の三川合流の桜の名所背割提から淀川を下って大阪湾まで走るコース!
大阪駅に朝7時50分に集合、各々輪行でJRで滋賀県大津市のJR石山駅に到着、それぞれ自転車を組み立てます。この駅前の広場では大津をこよなく愛した俳聖・松尾芭蕉の立像が出迎えてくれました。

 
総勢17名でJR石山駅をスタート、先ずは瀬田川にかかる瀬田唐橋をくぐり瀬田川沿いに下流に向かって走ります。橋の向こう側は琵琶湖、ここが琵琶湖の流れ出し口になります。

 
 
 
少し走って南郷洗堰(なんごうあらいぜき)、明治29年の大洪水を契機として明治38年に瀬田川の水量調節のために建設されたそうです。

 
 
 
次は宇治川発電所用水路、ここから山の中の隧道を通ったり延々と京都の宇治発電所まで11キロあまり手掘りの水路を流れていきます。
(大正初期に全長約11kmの導水路とともに建設された、国内最大規模の発電量を誇る電力飛躍時代の水路式水力発電施設である。)ネット調べ。

 
 
写真では解りにくいですが、すごい勢いで水が流れています。
水路の上には落下防止用のネットが張られていました。

 
 
そこからさらに瀬田川(宇治川)沿いに戻り下流を目指します。

 
 
天気は良いのですが雲が多く、それが強い日差しをさえぎってくれるので快適に走れました。左に宇治川を見ながら気持ちの良い道を走ります。

 
しばらく宇治川ラインを走って天ヶ瀬ダムに到着。
1964年竣工、アーチ式コンクリートダム。


 
 
ここからダムサイトまでクダリ
 
しばらく景色を楽しんだ後、宇治橋近くのスーパーで買出し宇治川ベリで昼食。

 
 
昼食後、さらに宇治川を下り。

 
 
しばらく走って京都府八幡市の背割提に到着。ここで3つの川(宇治川、桂川、木津川、)
が合流、淀川となって大阪港に流れて行きます。ここで二人が離脱、

 
そこから走りなれた淀川を走って枚方でさらに5人が離脱、豊里大橋まで走ってきてこれはコースには入っていなかったのですが、どうしても買いたい物があると言うメンバーの方のお付き合いでイトーサイクルに立ち寄る事に!!
店長さんも突然の大勢の客に驚かれていました。
とここで3人が離脱。

 
 
ここからはイトーサイクルに寄らずに先に行った二人を除いて残りの5人でゴールの大阪港を目指す事に!!!途中ゴール迄あと2~3キロ地点で先行していた二人と偶然合流。

 
結局、ゴールの北港ヨットハーバーにたどり着いたのは(S田さん、森Tさん、H原さん、
M谷さん、M田さん、O崎さん、私、)7人でした。
海の向こうには明石海峡大橋も見えていました。
このあと記念撮影をしてそれぞれ帰途につき解散となりました。
皆様お疲れ様でした。と言う事で、本日のRide、夕凪CC6月のクラブランでした。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

久々のシクロジャンブル

久しぶりの開催(1年ぶり)となったシクロジャンブルに行って来ました。
前々回と雨でお流れになっていたシクロジャンブル、開催日のこの日、5月31日も予報では雨でしたが、みるみうちに、うそのような快晴に恵まれました。
今回はいつもと違い知り合いの方の出店お手伝い(運搬係)で参加してきました。
 
朝4時半に起きて朝食、荷造りをして5時過ぎに車で家を出て京都府長岡京市の知り合いの方を迎えに行き会場の服部緑地公園に7時前に到着、ポツリポツリと出店者の方が居る程度でしたが、8時を過ぎたあたりからはこの通り、シクロジャンブルのHPではAM10時から開催と言う事ですが、早起きは三文の徳とはよく言ったもので掘り出し物が目当てなら早く行った方が良さそうです。

 
 
知り合いの方のお店。早速商談中!
明日から6月と言う事でアジサイの花も沢山咲いていました。

 
 
私は他のお店を物色中!!まだ商品を陳列中ですがビンテージな部品が続々と・・・!!
目の毒です!!

 
 
先日、夕凪CCプライベートラン筍サイクリングにエクタープロトン・シルバーチャリオッツ号でゲスト参加頂いた”ナニワ銀輪堂”さんも出店準備中!!

 
 
 
ナニ銀さんのブースには"Techno Hand" 1/24スケールの精巧なミニチュアバイシクルも展示,作者のヤマモト マサユキさんもこの日は来店されていました。

 
 
 
我が夕凪CCのメンバーも多数ご来場。自転車談義に花が咲いておりました。

 
お店を回っていると先日、娘と石川ポタした時に偶然お会いしたブログでお世話になっている ”うっとこの自転車” のだいすけさんと再会。この日もご自宅からこのエクタープロトン650Bランドナーで自走で来られていました。自転車ウオッチしながら少しお話することが出来ました。

他にも目から鱗のガード付き自転車が・・・!!だいすけさんもこの自転車に”食いついて”
おられました!!

こんな自転車を見て周るのもシクロジャンブルの楽しみの一つです!!

 
 
 
店の横にご自身の愛車をディスプレイしている方も多数おられます。

 
これらは目の保養になります!?    珍しいTOEIの24インチ。

 
 
ガード付きのオンパレード!!

 
 
シクロジャンブルに来れば必ず1台は見るALPS!!反対側もALPSでした。

 
 
 
ビンテージパーツ、を買うならヤフオクではなくシクロジャンブルが安くてよろしいかと思います!!

 
 
と言う事で本日の私の戦利品!目玉は新品Panaのコルデラヴィ650Aのタイヤが何と
1本¥600、同サイズのPanaのチューブが¥100。
サンツアーのSVX FD/RDにいたっては¥0(プーリーがサンプレと互換)もらって来ました。もちろん変速機能に問題なし!!
新品の帆布のフロントバッグが¥・・・・新品TA3アームギア板も¥・・・その他・・・
やめられまへんな~!!
楽しい!楽しい!!シクロジャンブルでした。

 
 
 
 
 
プロフィール

FC2kanbi

Author:FC2kanbi
のんびり景色を見ながら走るのが好きです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR