FC2ブログ

熟成タラコの燻製+α

久々の燻製ネタです。(と言ってもブログにアップしていないだけで晩酌用の燻製は頻繁に作っておりました。)
先ずはいいタラコが手に入ったので熟成に取り掛かりました。熟成と言うのは大げさですが新鮮なタラコをただ賞味期限ギリギリまで冷蔵庫で乾燥させるだけです!!
乾燥を経て出来たのがコレ!!
大きさは2腹で手のひらくらいあったのですが乾燥を重ねてだいぶ小さくなりました。


コレで準備完了(熟成完了)!!
後はいつものように中華鍋にアルミホイルを敷き、スモークチップを一握り。
今回はナラのスモークチップを使いました。


汁受けにアルミホイルで蓋を作り網を置いてその上にタラコを載せて。



蓋をしてコレもいつものように最初は強火、煙出たらが弱火にして15分~20分燻して出来上がり!!焼きタラコのようですが乾燥(熟成)をシッカリしているので中は半生状態のはずです?!
この状態であら熱が取れたら冷蔵庫で一晩寝かせます。食べたい気持ちは我慢!我慢!!
美味しく食べるにはこの一晩の我慢が必要です。



それと+αでもう一品!!
生食用のタコブツをサッと水洗い水気を取ってキッチンペーパーに広げ塩とハーブで作った漬け込み液(ソミュール液)をタコブツにハケで満遍なく塗ります。



この状態で冷蔵庫で1時間~1時間半寝かせます。(乾燥)
このタコブツもナラのチップで燻す予定。


乾燥が終わったら、タラコと同じ様に中華鍋で燻すだけ。
ただし燻製の香りを付けるだけのような感じであまりやりすぎるとタコが硬くなるので注意が必要です。クッキングペーパーに材料を並べて蓋をせずにこの状態で点火。



煙が出たら蓋をして約5分薫煙。



タコブツの燻製の出来上がり!!
コレも一晩冷蔵庫で寝かせ(熟成させます)ます何度も言いますが美味しく食べるために
がまん!我慢!!!




翌日、(今日)お皿に盛り付けて晩酌の宴となりました。
タラコも思ったとおり中は程よい半生状態、まるで”からすみ”のようです。
大根の短冊に海苔を載せその上にタラコの燻製、食べる時は下の紫蘇の大葉に包んで
いただきます!!


タコブツの燻製もいい薫り!!





今夜もYEBISUとまりません!!!

本日のSMOKEでした!!

泥除け孔あけ工具

今回は、ランドナーまたはスポルティーフに必須な泥除け(ガード)を付ける時に使う、孔あけ工具のお話です。

古くからある専用の泥除け用、孔あけ工具(写真)が有りますが、今では手に入りにくいしオークションでも高値が付いています。


と言う事で私が使っているのはこれ!
トタンなどの波板に孔を開ける”波板キリ”径もΦ5,5ミリでM5のネジ(ボルト)のバカ孔に丁度いい大きさ、ホームセンターで売っています。
値段は¥1000出してお釣りで缶ビール500ccが1本飲めます!!(笑)


使い方はいたって簡単、孔を開けたいところに印をして、かるくグリグリ!!
ポンチは不要!


後はさらにグリグリ!!電動ドリルだと,まん丸に開かない時が良くありますが、この波板キリは一度場所を決めると絶対ずれないし確実にまん丸に開ける事が出来ます。さすが"made in japan "良く切れます!!


綺麗に孔が開きました。




先はテーパーが付いたドリルのようになっています


今回はCAT EYE のリフレクターを付け替えるのに役に立ちました。

以上本日の”小ネタ”でした。



大正ポタとお散歩コース

しばらくブログ更新をサボっておりました。少し夏バテ気味の今日この頃・・・仕事の忙しさも重なって少々疲れ気味ですが、話は遡ってお盆休み最終日(8/16)は大正区のナニワ銀輪堂さんまでポタって来ました。いつものように大川から堂島川を河口に向かいます。
(栴檀木橋(せんだんのきばし)から見る中ノ島中央公会堂)
 

 
 
大阪ドーム前の信号で偶然、同じ夕凪CCのM田さんと遭遇!M田さんもナニ銀さんに行くと言う事で一緒にナニ銀さんに到着。

 
M田さんはNEW SW・WATANABEランドナーのブレーキの鳴きを調整するためにナニ銀さんのレンタル工房を利用されていました。

 
私はナニ銀さんに何をしに行ったのかと言うとちょっと気になるライトがナニ銀さんのブログ
で紹介されていたので見てきました。それがこれ!ブレットライト(BULLET LIGHTING)USB充電式でアルミ削りだし小ぶりでナカナカのスグレモノでした。
取り付け金具も充実しています。


リア用 フロント用ともに税込¥5400 興味のある方は是非ナニ銀さんへ!!

 
 
 
話は変わって8月23日(日)の今日は暑さも少し和らいだ??のでいつものお散歩コース
淀川CRを走って京都府八幡市の流れ橋まで走って来ました。
御幸橋に到着。

そこから木津川CRを少し走って流れ橋に到着。

流れ橋は相変わらず流れたまま。ここ最近はゲリラ豪雨や台風等で立て続けに橋が流れてしまったので復旧作業も費用も滞っているようです。

 
いつになったら元の姿に戻れるのやら・・・?

 
 
 
暑さは少しやわらいだとはいえ、やはり日中は暑かった!!帰り道淀川CRの水道で頭から水をかぶって休憩しているとアゲハチョウも喉が渇いたのか私がかぶった水の後しばらく動かずにズ~っと水を飲んでいました。チョウチョも暑かったのでしょう!?

 
以上お盆休みからの” まとめ ”でした。

猛暑のダブルヘッダー続き

続きです。
昨日の疲れが残る8/9日は夕凪CCのクラブランに参加、朝6時半に家を出て7時前に集合場所のJR大阪駅に到着、早速自転車をバラシテ輪行袋に入れて準備完了!
あとはメンバーが揃うのを待つのみ。

 
 
本日のコースはJR東海道線で関ヶ原まで輪行、中山道を辿って醒井宿(さめがい)の
清流、地蔵川に自生する梅花藻を見学して涼を求め、JR彦根まで走る旅。
この日大阪駅に集まったのはゲスト参加の方を含め22名、ホームへの移動も大変でした。大所帯なので別れて乗車、kottaman師匠も昨日の疲れをものともせず今日も元気に参加されていました。
 

 
青春18切符を分けて使い、関ヶ原まで2時間の列車の旅、ゆっくりくつろいだあと出発地のJR関ヶ原駅に到着。
 
 
各々自転車を組み立てます。

 
先ず最初に訪れたのは関ヶ原と言えば此処しかありません。
関ヶ原の合戦の決戦地。広大な田んぼの真ん中に有りました。

 
此処でオリエンテーションとコースの確認、自己紹介をして中山道を辿ります。

中山道の入り口。

 
此処、中山道は宿場町が転々と存在し古い建物も沢山残っています。
車も少なく貸し切り状態で22名が周りの景色を堪能しながらゆっくり走ります。

 
 
こう言う道を走るときはランドナーに乗っていてホントに良かったと思う一瞬です!!

 
 
シクロツーリストに出てきそうな風景、実にええ道ですわ~!!

 
 
 
しばらく気持ちの良い中山道を走り本日の目的地、醒井宿に到着!
JR醒井駅前のお蕎麦屋さんで昼食を済ませ醒井宿を散策。
橋の下に流れる川は地蔵川。

 
一日1,5万トンの湧き水が此処から醒井宿の街中を流れる地蔵川を作っています。

 
    水温は年間を通して13℃~15℃この日は暑かったので尚更冷たく感じました。

 
お目当ての梅花藻も白い花が咲いていました。
赤い花びらはサルスベリの落ち花

 
ずっと手を浸けていると悴みそうなくらい冷たい清流でした。
手ですくって何杯か飲んでみましたがとても美味しい水でした。

 
 
    いつまでも此処に居たい気分です。

 
    梅花藻を堪能したあとはまた中山道を走って。

 
     摺針峠を越えて米原駅で輪行解散となりました。

以上この週末は猛暑にもめげず2日続けてランドナーで遊んできました。
最後に目から鱗のガード付き自転車展望!!
先ずはkottaman師匠の hatori  スポルティーフ
ドライブレインは反対側で見えませんが全てシマノ600で構成されていました。
ハブはカンパ

夕凪CCリーダーのIWさんのダホン・ダッシュアルテナ(改)
ブルホーンバーにバーエンドコントロール、本所ガード個性のひかる1台です。

 
夕凪CC M田さんのデモンタに続く2台目のSW WATANABE ランドナー
パイプはレイノルズ531でメッキラグ、金線引き、SUGINOのクランク、チェーンリング、
他は全てDURA ACEで構成
センタップルブレーキはグランボアのシュエット、サドルはBROOKSのCUMBUM
燻し銀の1台です!!

以上猛暑のダブルヘッダーでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

猛暑のダブルヘッダー

これで何日目?とわからなくなるくらい連日のように猛暑が続いて居ます。
そんな中、8日の土曜日はスミだんなさん主宰の輪音RUNに参加。
今回のテーマは大阪市内戦争遺跡探索と言う事で集合場所の長居公園に集まったのは15名。

 
 
 
オリエンテーションと点呼の後、長居公園を出発、後3名が待つ大阪城まで午前中から猛暑の中を走ります。

 
信号で途切れ途切れになりながら1時間ほど走って大阪城に到着。
途中、信号待ちをしているだけなのになぜか絵になるkottaman師匠。
この日はレストアした”hatori"のスポルティーフのシェイクダウン、28Hのシルバーのリムが手に入らなかったと嘆いておられました。

そして一つ目の戦争遺跡、大阪城天守閣横の元、陸軍第四師団司令部(大阪市立博物館)前で夕凪CCの3名が合流。

 
 
ここから総勢18名でさらに戦争遺跡を巡ります。
続いて大阪城、城壁脇の機銃掃射弾痕、大阪城には幾度と無く来ていますがこれを見たのは初めてでした。

 
輪音らしくレンガな風景も交えつつ。

 
 
 
さらに走って、淀川を渡る長柄橋にも戦争の爪痕が・・・!!

 
長柄橋を渡りきった所にある柴島(くにじま)浄水場の旧外壁にも空襲による弾痕が残っていました。

 
 
そこから猛暑の中をさらに走って東淀川区西淡路の高射砲台跡。

 
周りの住宅に埋もれる感じで案内が無いとそれとわかりません。

 
 
そこから神崎川沿いのなにわ自転車道を少し走って。

 
吹田市に入りコンビニで昼食を買出し近くの公園で昼食。

 
昼食後さらに戦争遺跡散策が続き、本日のメイン?淀川区の北野高校旧校舎の機銃掃射痕。

 
この機銃掃射により殉職者がいたらしく、校舎の前には旬難の碑という記念碑が建っていました。

 
 
続いて福島区鷺州のJR高架下のこれも機銃掃射痕。

この時点で14時が過ぎ、所用と明日のクラブランの事もありここで私は途中離脱する事となりました。輪音RUNはこの後休憩を入れ、住吉区の加賀屋まで走り防空壕跡を見て解散となったそうです。
今日はここまで
9日のクラブランに続きます。
 
 
 
 
 
 
 
 

暑い日は Part2

猛暑の毎日が続いています。こんな日(8/2)は自転車で走る気にもなれず・・・いつも走っている淀川の橋の下で会社の自転車仲間とBBQ!!
そこで淀川CRを暑そうに走っているサイクリストを高見の見物しておりました。
 
 
橋の下は影になっていて風が吹くと涼しいのですが、今日の気温が37度越え風も生暖かい・・・・!!
そんな中、アヒージョと焼肉、その他で盛り上がっておりました。(何処かで見たようなメニュー??)
もちろん写真には写っていませんが鶏もも肉の燻製も用意して行きました!!

 
 
 
途中、炎天下の中を走って来た有名な女性トライアスリートからのビールの差し入れもありーの!!愛車はTREKのMADONE、DURAのディープリムを履いておられました。

 
 
 
 
 
もうひとつ。こんな車が突然現れて!!

 
 
 
 
 
中から綺麗なお姐さんがクーラーバッグを抱えて登場!!

 
 
「エナジーをチャージしに参りましたぁー」と暑さを吹っ飛ばすとびきりの笑顔で
” Red Bull ” を橋の下でBBQをしていた人全員に配ってくれました。

 
 
 
 
 
そんなこんなで暑い中、色々と癒されながらの楽しいBBQとなりました。

 
プロフィール

FC2kanbi

Author:FC2kanbi
のんびり景色を見ながら走るのが好きです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR