FC2ブログ

ビルダー不明のフレーム

以前お世話になっていた自転車店に8年くらい前からず~っと吊るしてあって埃を被っていて気になっていたフレームを安価?で入手しました。いわゆる吊るしのフレームで、ナカナカ凝った(私見ですが)造りのフレームなのですが、残念なことにビルダーさんの名前が解らず店主に聞いても奈良県のビルダーさんと言う事(定かでは無い)しかわかりませんでした。
なのでこのブログをご覧頂いている方でご存知の方がおられましたら、情報を頂きたいと思います。よろしくお願いします。
 

 
 
フレームのロゴはVendredi(バンドルディ=フランス語で金曜日の意味?)

 
 
 

 
 
 

 
 
ラグも変った形をしています。

 
フロントキャリアとリアバッグサポーターも付属です。

 
 

 
 

 
以上よろしくお願いします。

リフレクターの取り付けと限定本所ガード

以前に紹介した泥除けに孔を開ける工具”波板キリ”を使ってリフレクター(反射板)の取り付けをしてみました。孔を開けたいところに印をして波板キリをグリグリします。

 
 
 
綺麗な丸い孔が開きました。ドリルまたはペーパーでカエリを取ります。勿論ステイのだるまネジを付ける時も使用しました。

 
 
 
リフレクター(反射板)をネジ止めして出来上がり。

 
 
それと本所工研から限定発売されたガードを紹介します。
半丸のガードの先端にMAVIC型の型押しをしたガードが発売されていました。

 
 
サイズは650Bですが650A兼用だそうです。細身でカッコイイと思います。(個人的に)

 
 
 
先端がMAVIC型になっているのでカットする必要が無くスタイリッシュです。
ランドナーのイメチェンにいかがですか?以上本日の小ネタでした。

MAFACのブレーキシュウ交換とグランコンペステム

MAFACクリテリウム カンティブレーキのシュウを劣化していた純正からKOOL STOPの
MAFAC用シュウに交換しました。
バイス(万力)に舟を挟んで古いシュウを抜きます。

 
 

 
 
 
上が純正、下の赤いシュウが今回交換した分です。

 
シュウを入れる時もバイスを使うと力をかけずに入れることが出来ます。
イメージ 4
 
 
自転車に取り付けて完了。

 
 
 
次はステムのお話、形といい仕上げと言い大好きなヨシガイのGRANCOMPEステム(型が古いタイプ)なのですが下から見ると一ヶ所、気に入らない仕上げの悪い所があります。
型押しした継ぎ目(バリを取った後)でしょうか?その部分がギザ付いています。

気に入らないその部分をダイヤヤスリでならします。
 
 
ならし終わったら#400、#800の耐水ペーパーで磨きます。

 
 
 
まだ少しガタガタな面が残っていたのでヤスリがけ、ペーパーを繰り返し、

 
 
 
フィニッシュはピカールで磨いて出来上がり。

 
 
ついでにベルを直付けにするためM5のタップをたてました。

ベルを取り付けて完了、個性を出すため文字部分に黒のペイントをして見ました。

以上本日の小ネタ集でした。
 
 
 
 
 

クラブランで神戸ワイナリー

三連休の中日、クラブランで神戸のワイナリーでBBQを楽しんできました。
JR大阪駅御堂筋北口改札に朝8時に集合、総勢15名、輪行でそれぞれ別れて乗車
神戸三宮駅で北神線に乗り換え谷上駅に到着。
駅前で自転車を組み立ててコースの説明。
今日のコースリーダーはワインソムリエの資格を持つM谷さん。

 
 
 
有馬温泉へ15分と駅の壁に書かれた文字がやたら目立ちます。

谷上駅を出発して最初に訪れたのは、つくはら湖畔にある重要文化財、箱木家住宅
(箱木千年家)

 
西暦1400年前後に建てられた住宅でダム建設のため水没することになったため
現在の位置に移築されたそうです。かやぶき屋根の裏側。

 
 
現存するわが国最古の民家かも知れないそうです。

 
そのダムが建設された”つくはら湖。

 
 
 
重文、箱木住宅を後にして、つくはら湖畔の気持ちの良い道を走ります。

 
このつくはら湖には最近ではあまり見かけないサイクリングターミナルなんかもありました。

 
 
 
そこからアップダウンを繰り返し、途中階段なども押し上げながら。(ピンボケ失礼!)

 
 
本日のメイン”神戸ワイナリーに到着。

 
                    こんな前掛けをして

テーブルの上には日帰りBBQが、豪華な昼食です。!!!

 
昼食後は M谷ソムリエの案内で神戸ワインミュージアムへ。

 
 
ワイン製造の工程をガイドするM谷ソムリエさん(白のハンチング)

 
 
地下には貯蔵用の樽等が並んでいました。

 
ワイナリーの周りにもブドウ畑が広がり、原料となるシャルドネ種のぶどうも実際にこのミュージアムの中庭に鉢植えがありました。

 
昼食後は秋を感じる、櫨谷(はせたに)川沿いに走り。

 
のどかな田園風景もあるサイクリングには最高の道で終点のJR明石駅を目指します。

 
JR明石駅の手前で少し時間があったので明石城址に立ち寄りしばし歓談後明石駅から輪行解散となりました。

 
食欲の秋を満喫したクラブランでした。

 
 
 
本日の目玉、今は亡き田川今朝七郎氏の手がけたミニベロ、田川フォルテデモンタブル。車体色のトゥークロメ(総メッキ)が目を引きます。

 
 
 
リアブレーキのワイヤーがシートステイの下でクロスしています。

 
 
カップリング式のデモンタブルが出る遥か昔に田川氏が考案した特殊工作がいたるところ施されていました。今で言うカップリングを回す工具はシートピンにクイックレバーのように
ボルト止めされています。

 
トップチューブシートよりに直付けされたWレバー、
シートチューブを挟んだ形でワイヤーガイドを直付けその先でRブレーキワイヤーが
クロスしていました。

 
 
田川式のカップリング!

 
フロントディレイラーのワイヤー処理。まさに自転車の重文的存在です。
以上美味しい物も食べながら貴重な自転車も拝見出来てたいへん充実したクラブランでした。

グランボアにお買い物&京都ぶらっとポタリング

秋たけなわの3連休初日、京都の旅自転車専門店グランボアにお買い物ついでに京都市内をウロチョロポタリングして来ました。
朝7時過ぎに自宅を出発、淀川CR寝屋川新橋付近のコスモスも満開でした。

 
 
 
御幸橋の手前橋本からは淀川CRを離れて橋本宿のある旧街道を走ります。
途中にあった道標” 左はちまん宮、いせ、京伏見 ”と書いてありました。

 
 
 
今は御幸橋まで淀川CRがつながっていますが、少し前までは淀川CRは八幡の手前、この橋本まででした、なので一旦淀川から離れ、車の多い堤防を走らなければならず、それが嫌で堤防を避けてこの旧街道を良く走ったものです。今はあまり走らなくなりましたがお気に入りの道でした。
久しぶりに通りました、旧街道の面影が未だ漂うこんな風景が残っています。

 

 
 
旧街道を走って御幸橋に到着。

 
 
橋の下が何やら賑やかで目をやると”パドルボード”?で川を下る団体さんが!!!

 
 
そこから桂川CRを走り。

 
 
10時過ぎに嵐山に到着(渡月橋)。3連休とあって観光客で賑わっていました。

 
 
もう少しすれば紅葉で渡月橋が渡れないくらいの人で埋め尽くされる事でしょう!

 
 
人ごみを避け嵯峨野を走り大覚寺境内にある大澤池。

 
 
葉桜の紅葉が始まっていました。

 
 
そこから少し走って広沢池。

 
お決まりのコースで妙心寺。

 
 
そしてGRAND BOIS(グランボア I’s BICYCLE)に到着!
今日も親方(土屋さん)さんが接客してくれました。ここに来ると置いてある自転車を見るたびに色んな工作が目に付きクギズケになってしまいます。天井にはルネ・エルスやビンテージランドナー&ロードが数台。
ついつい長居をしてしまいそうです。

 
 
で、本日のお買い物はコレ、センタープルブレーキ用のスプリング、ステンレスダルマネジ
(ガードステイ止め用)、真鍮のワッシャー全てI’sオリジナル、ここでしか買えません。

 
I’s Bicycieを後にして、いつもなら帰途に付くのですが今日は輪行袋を持って来ているので京都市内をポタリングする事にしました。
先ずは京都御所の外苑

 
 
 
 
中は舗装路はなく全て砂利道、自転車も入れるのですが走るのはちょっと辛い歩くには広過ぎます!

 
 
 
最近はレンガな建物を見るとつい立ち止まってしまいます。
レンガ教に入信したせいでしょう??
聖アグネス教会

 
 
同志社女子大学校舎

 
 
南禅寺参門。
レンガ造りの水路閣も見たかったのですが、連休のせいか自転車は進入禁止。

 
平安神宮近くの疎水。平安神宮は人でごった返し写真を撮る気にもなれず鴨川面へ。

 
 
 
 
 
鴨川で遅い昼食をとって京阪出町柳駅から輪行で帰途に着きました。
 

 
 
 
明日11日はクラブランで神戸ワイナリーでBBQの予定ですが天気が心配です。
と言う事で本日のRideでした。

 
オマケ!今夜の晩酌、熟成タラコの燻製とハマっている燻製醤油で烏賊のお造りで今夜も一杯でした。

 
 
 

燻製味噌漬けカマンベールチーズその後

燻製味噌漬けにしたカマンベールチーズのその後のレポートです。
漬け込み後、一日目、二日目、三日目と試食してましたが個人的には二日目くらいがいい感じだと思います。あまり漬け込みすぎるとチーズが硬くなりカマンベールのクリーミーさがそこなわれる様です。
二日目、

 
 
 
漬け込みに使った燻製味噌はきゅうり等に付けて”もろきゅう”のようにしていただきます。捨てる所はありません。日本酒やワインにも合いそうです。
 
 
 
燻製醤油も写真の冷奴や納豆、魚のお造り、鯛のお造りを燻製醤油漬けにして鯛茶漬け
にしたり色々と使って見ました。
個人的に癖になりそうです(笑)、常に作っておこうと思います。
と言う事で今夜も晩酌のお供となりました。

 
 
 

ガードステイのアルマイト剥し

 
最近の本所のガード(泥除け)に付いているガードステイはアルマイト処理が施されていて、バフがけポリッシュのガードに対して艶消しのアルマイト、色の違いは歴然で気に入りません!!なのでガードステイのアルマイトを剥す事にしました。
 

 
 
 
以前スポルティーフを組んだ時にTA3アームのクランクのアルマイトを剥した時に使った
ナニワ銀輪堂さんで手に入れた”EASY OFF"を使ってみました。

 
 
 
かなりの劇薬だそうなのでマスクをして(あれば眼鏡もかけ)屋外で新聞紙を広げてガードステイを置きEasyOffを吹きかけて数分(3~4分)

 
 
 
置き過ぎると黒い皮膜が残る(実証済み)ので頃合を見てウエスで拭き取り水洗い
耐水ペーパー#800ぐらいをかるくかけピカールで磨けばこの通り!左がBefor 右がAfter
以前は艶のあるガードステイが付いてきたのですが・・・

 
 
 
京都のI’s BYCICLEさんが販売してるポリッシュのガードステイもあるのですが税込 1,296円とお値段も張るので本所工研さんにも考え直していただきたいものです。
以上本日の小ネタでした。

 
 
おまけ!抜けるような秋晴れの空の下、いつものお散歩コース淀川CRを御幸橋まで往復
60キロ弱を走ってきました。

 

 
 
プロフィール

FC2kanbi

Author:FC2kanbi
のんびり景色を見ながら走るのが好きです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR