FC2ブログ

デカール入手とか・・・

11月にめでたく完成したVendredi26HEランドナーのフレームパイプの石渡019のデカールをヤフオクで入手。



早速フレームに貼り付けてみました。Fフォーク用。




シートチューブ用。石渡の場合シートチューブBB上に貼り付けました。
知り合いの方の石渡019のフレームを参考にこの場所に貼り付けてみました。




話は変わってお正月用?の燻製を造りました。
ひと品目は合鴨のロース肉の下ごしらえ、塩、黒コショウ、にんにくパウダーを擦り込み、
しばらく置いた後、ハーブのセージとローリエを一緒にジップロックに赤ワインとソミュール液(塩とハーブで作った漬け込み液)を入れ鴨肉を入れます。


この状態で5~6時間冷蔵庫で寝かせます。これで下ごしらえが完了。


寝かせた後、漬け込み液を捨てジップロックごと80℃のお湯で30~40分ボイルします。


75℃~80℃をキープそれ以上になるとお肉が硬くなるので注意、ここが肝!



ボイル後、油分をふき取りあら熱が取れたら冷蔵庫で3~4時間乾燥。
乾燥後サクラのチップでいつものように中華鍋で約20分燻煙して出来上がり。
Befor


After


これであとは一晩寝かせて出来上がり。(美味しく頂くには我慢が必要です。)



二品目は最近ハマっているタラコを乾燥後燻しました。
あとは一晩寝かせて明日(元旦)いつものように大根、紫蘇の大葉、焼き海苔を添えて
頂きます。



3品目、4品目は定番、鶏もも肉の燻製と玉子の燻製
作り方は過去の記事を参照下さい。




と言う事でこれが今年最後のブログアップとなりました。
今年1年、私のつたないブログに訪問ならびにコメントを頂いた皆様ありがとうございました。来年もお暇な時にでも覗いていただければ幸いです。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。



















2015年 ラストラン

早いもので2015年も残す所あと4日、今年最後の日曜日、自転車中間と京都の嵐山まで松尾大社の来年の干支の大絵馬を見に行って来ました。
八幡市の御幸橋に集合して桂川CRを4人で走ります。




途中、12月と言うのに菜の花?が咲いていたり!



種類はわからないが明らかにサクラの花が咲いていたり!



暖かな12月に春と間違えて狂い咲き?していたのかも??




今日の目的地松尾大社に到着。
参道にはお正月の露店が早くも準備を始めていました。
参門横に自転車を止めてお参りです。




参門をくぐると名物の大絵馬が目に飛び込んできます。
来年の干支、大迫力のお猿さんです。




絵馬の裏手に有る本堂にも皆で今日の安全を祈願して来ました。



松尾大社を後にして嵐山に到着。
今日も外国人観光客で賑わっていました。




丁度お腹も空いてきたので、ここで昼食する事に、
4人でお好み焼きをいただきました。

帰りも桂川CRを戻り御幸橋で解散して今年のラストランが終了。
お誘い頂いたHideji&naeさんkitt先輩お疲れ様でした。




そして帰って来てお風呂のあとは燻製三昧の晩酌で本日のRide&Smokeでした。




燻製おつまみ あれこれ Part1

 
今日、23日はとある忘年会が主催者のお怪我でお流れになったので、この日のために用意していた久々の燻製のお話です。
第一弾は良いタラコが安く手に入ったのでタラコの燻製から・・・・!
大き目のタラコがこんなに安く手に入りました。

 
 
 
このタラコをラップを剥してひたすら乾燥。あとは企業秘密??を経て、いつものように中華鍋で”かる~く”(ここが肝!)熱燻して出来上がり。

 
 
 
 
使用したスモークチップはナラを使いました。

 
 
 
薄くスライスして大根の短冊と紫蘇の大葉を添えてお皿に盛り付けて今夜の晩酌のお供となりました。  
 
 
他にも色々、当分お酒の肴には困らずにすみそうです。
小出しで紹介して行きたいと思います。先ずはPart1でした。

 
 

午後からチョイポタ

12月20日(日)平野の実家に用事で帰りついでに、天気が良いので、午後から大和川を遡って石川CR(南河内サイクルライン)を富田林までポタして来ました。

 
 
 
柏原市役所の手前の橋を渡って石川サイクルラインに入ります。対岸は多くのサイクリストが待ち合わせや車をデポして基点となる柏原市役所。無料の駐車場が終日開放されているのがうれしいかぎりです。

 
 
 
玉手橋で水分補給。

 
 
 
 
空気が澄んでいるようで気持ち良く走れます。

 
 
 
 
 
二上山ビューポイント。

 
 
 
 
程なくして石川サイクル橋に到着。

 
 
 
葛城山、金剛山も今日は良く見えてます。

 
 
 
 
富田林市に入り金剛大橋を渡って、お気に入りの寺内町に到着。

 
 
 
 
 
何度来てもこの町並みには癒されます。

 
 
 
 
寺内町交流館。

 
 
 
 
そのお向かいの八丁茶屋(お蕎麦屋さん)、何故か山口の名酒「獺祭」(だっさい)の酒粕を販売していました。

 
 
 
 
 
旧杉山邸もこの日は見学客で賑わっていました。

 
 
 
帰りものんびり走って、本日の走行距離43キロ、 石川ポタの巻でした。

クラブランで讃岐うどん

12月13日夕凪CC、今年最後のクラブランに参加してきました。
集合場所のJR大阪駅に集まった16名で青春18切符を使って出発。
約3時間半かかって岡山経由で瀬戸大橋を渡り四国、香川県のJR坂出駅に到着。

 
 
既にお昼前なので自転車を組み立てずに昼食に向かいます。
自転車は駅のKiosk前に駐輪??!組んでいたら撤去されるかも??

 
 
うどん県(香川)に到着していきなり讃岐うどんを食べました。
駅の近所のお店で”手打ちうどん”こむぎ屋”中に入るとお客さんがいっぱいで期待が出来そう?!

 
 
生醤油で食べる釜玉うどんを注文。讃岐うどんらしいこしがあって美味しく頂きました。

 
 
讃岐うどんに舌鼓を打った後、駅に戻ってそれぞれ自転車を組み立てます。

 
 
坂出駅を出発、大束川(だいそく)沿いに紅葉した飯野山(讃岐富士)を眺めながら
16人で走ります。

 
 
 
高さはありませんが形が富士山の様なので通称「讃岐富士」と呼ばれています。

 
 
讃岐富士をぐるっと一周するような形で走ります。

 
 
 
しばらく走って土器川CRに入り讃岐富士とお別れ。

 
 
 
次の目的地金比羅さんに向かって走ります。

 
 
少し走って金比羅さんの高灯籠でトイレ休憩。

 
 
 
金比羅宮の表参道に到着、土産物屋が並んでいます。

 
金比羅山に登る”えっサッ~ほいサッ?の籠が今でもありました。

 
 
 
ここで1時間弱の自由行動金比羅さんには参る時間が無く、仕方が無いので創業400余年と言う”とらや”さんで讃岐うどんのはしごをする事に!!

 
 
ここで、うどんよりも(失礼!)美味しかったのが昭和天皇がおかわりをしたと言う
”しょうゆ豆”ソラマメを皮ごと醤油と砂糖、調味料で煮た物。お土産に買ってしまいました。

 
 
その後、金比羅さんの表参道を散策後JR琴平駅から輪行でお開きとなりました。

 
 
現地にいる時間より行き帰りの電車に乗っている時間が遥かに長い、まるで
”弾丸ツアー”の様な今年最後のクラブランでした。と言う事でクラブランで讃岐うどんの巻きでした。(写真はブログでもお世話になっているKIHARUさん提供)

 
 
 
 

大阪&京都レトロ建築巡りポタ

5日~6日の土日にかけて大阪と京都のレトロな建築物を自転車で巡るポタリングに出掛けて来ました。
大阪は近々娘と行く下見も兼ね、京都はブログでもお世話になっている「スミだんなさん」
主宰の12月の輪音ラン”京都レトロ建築巡りRUN”に参加してきました。
 
 
先ずはいつもの散歩コース大川沿いを名残の紅葉を楽しみながら下流に向かいます。
この日は新しく組んだ26HEのランドナー出動。

 
 
 
少し走って中ノ島中央公会堂。大正7年竣工。設計者、岡田信一郎、辰野金吾。

 
 
 
今はこの辺一帯が夜になるとライトアップされるため、イルミネーションの電飾がこんな柵にも貼り巡らされていました。

 
 
中ノ島公園はクリスマスモード一色です!!
夜に来ると名残の紅葉がイルミネーションに照らされてより一層綺麗に見えるかも知れません?!

 
 
 
次は公会堂から土佐堀川の栴檀木(せんだんのき)橋を渡ってすぐの緒方洪庵の適宿。

 
 
洪庵が幕府の奥医師として江戸に迎えられるまでの17年間、ここに居住していたそうです。

 
 
 
ここからは9月にも散策した同じコースを走ります。
旧大阪教育生命保険ビル。明治45年完成。設計者 辰野金吾。

 
 
続いて船場ビルディング。(大正14年竣工)外観は普通のちょっと古いビルですが・・・!

 
 
エントランスに入ってみると・・・!?
照明も電球色を使っていて雰囲気が有ります。

 
 
さらに奥に進むと、中央部分には吹き抜けのパティオが有り、それを囲むように廊下が巡っています。
外観からは想像出来ないレトロな空間が広がります。しばらく見とれていました!!
クリスマスの電飾も花を添えます。

 
続いて綿業会館。(昭和6年竣工)設計者 渡辺節 村野籐吾。

 
 
館内を見たかったのですが予約制だったのと自転車の鍵を忘れた事もありホームページより画像を拝借しました。談話室。
華麗なる一族みたいなドラマに出てきそう!?

 
館内もさることながら私が興味を持ったのは裏手に有った非常階段の鉄格子!

 
 
たかが非常階段の鉄格子にこんな細工がして有るとは設計者の拘りでしょうか?
思わず”萌え~”!!でした(笑)。

 
 
 
続いて大阪倶楽部。大正13年竣工。設計者 安井武雄。

 
会員制の社交倶楽部。

 
さらに走って日本基督教団大阪教会。(大正11年)  W.M.ヴォ-リズの設計で日本最古のプロテスタント教会

レンガにはいつも癒されます!!

 
 
 
一息入れて、靱(うつぼ)公園、紅葉が残っていました。都会のオアシスと言ったところでしょうか!?


 
 
公園から堺筋に戻って高麗橋野村ビルディング。昭和2年竣工。設計者 安井武雄 。(1階がカフェになっているので、娘とはここでお茶する予定)

他にも色々あるのですが長くなりそうなので大阪編はこの辺で・・・。
 
 
 
 
 
続いて日は変って12月6日(日)スミだんなさん主宰の輪音RUNに参加。
JR京都駅にAM10:00集合ですが私の場合、京都に行くには京阪電車が便利なので
京阪七条駅まで輪行、自転車を組み立ててJR京都駅に向かいます。
この日はCRAFTED700Cで出動です。

程なくしてJR京都駅に到着。


 
10時近くになると参加者が集合、総勢10人で京都を走ります。

 
 
先ず最初に訪れたのが龍谷大学。

正門前に自転車を置いて徒歩で見学。
学舎が全てといっていいほどレトロな建物ばかりでした。
本館(講堂)明治12年竣工

 

 
竜谷大のお隣は西本願寺。

 
 
そこにあった国宝の「唐門」。

 
そこから高瀬川沿いの五条遊郭を通り。

 
任天堂旧社屋。

 
 
トランプとかるたから任天堂が始まったそうな・・・!

 
間口は狭いが奥行きがハンパじゃ無かった!!さすが任天堂!

 
 
そこから三条通へ走って周辺を散策。
たくさんのレトロな建築を見学、沢山ありすぎて写真を撮るので精一杯で皆目スミだんなさんの説明を聞けなかった・・・!??
旧家邊徳時計店(読みが解らない) 明示23年竣工

 
 
 
1916年築、SACRAビル(旧不動貯蓄銀行)

 
 
 
 
1914年築、日本生命京都支店。

 
 
旧日本銀行京都支店。(現、京都文化博物館)設計者 辰野金吾。中ノ島中央公会堂と設計者が同じなので何処と無く似ている感じがします。

 
 
 
三条通りにあった道路元標、等々ネタは尽きませんがそろそろお腹が空いてきたので
昼食を取ることに。

 
 
 
向かった先は京都大学。

 
 
ここのCamphoraカンフォーラと言うオサレな学食で昼食。
リ-ズナブルなお値段(¥740)でライスが五穀米と白米が選べる名物”総長カレー”
のステーキカレーを頂きました。お味もナカナカな物でした。

 
 
一般客もOK、日曜日も開いていました。

 
お腹も膨らんだところで広い京大キャンパス内を走り。

 
通用門を抜け、スミだんなさんのお知り合いの「ひらがな館」と言う喫茶店で食後のコ-ヒーブレイク!

 
しばし歓談後、同志社大学へ。ここからスミだんなさん得意のレンガネタが炸裂!!

 
 
レトロ建築&レンガでさらにお腹一杯に!!!

 
まだまだ続く!!!同大構内の彰策館?

コレでもかと、京都府庁旧本館。明治37年竣工

 
 
 
 
数え切れないレンガとレトロな建築物を散策して最後は日本三大遊郭のひとつ島原を散策してJR京都駅で解散となりました。

 
 
 
私はまた京阪七条まで走り輪行で帰途に着きました。スミだんなさん、参加の皆さん
お疲れ様でした。(島原遊郭内 長州藩 志士 久坂玄瑞 蜜議の角屋)
以上超大作の大阪、京都レトロ建築巡りポタでした。

 
 
 
 
 

御近所 紅葉ポタ

29日(日)は、午後から用事が有ったので午前中に御近所、大阪城まで銀杏の紅葉等を見に26HEのランドナーで散歩してきました。
大川沿いの葉桜は散っていましたが、ほんのり残っている所もありなんとなく綺麗でした。

 
都島区中野町辺りの葉桜と銀杏

 
 
少し走って大阪城に到着。

 
 
この日は「OSAKA グレートサンタラン」と言うイベントが開催されていてサンタのカッコウをした1万人が走ると言うより練り歩いました。なので何処で写真を撮ってもサンタが入ってしまいます。


 
 
 
空からはヘリコプター(3機)でマスコミの取材?が来ていました。

 
 
 
落ち葉が綺麗なお気に入りの場所に移動。

 
ランドナーが似合う景色

 
 
 

 
 

 
 
 

 
大阪城公園外周道路の銀杏も綺麗?に色づいていました。

 
 
大阪城梅林から見る天守閣。

 
 
梅の木も紅葉していました。

追手門辺り。

 
帰りは大川でカモメに見られながら野点をして帰途に着きました。

 

 

以上、御近所紅葉ポタの巻でした。
 
 
 
 
プロフィール

FC2kanbi

Author:FC2kanbi
のんびり景色を見ながら走るのが好きです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR