FC2ブログ

竹内街道ともうひとつの飛鳥

6月17日(土)梅雨の中休みと言うか梅雨入りしてからぜんぜん雨が降っていませんが・・・
快晴のこの日、大阪と奈良を結ぶ日本最古の国道「竹内街道」(たけのうち)を羽曳野市から走り、奈良の飛鳥と並んで大阪(南河内)にも飛鳥と呼ばれる地域があり古事記にも記載されている「近つ飛鳥」という所を走ってきました。
「近つ飛鳥」と言う地名は和同5年(712年)に履中天皇の同母弟(後の反正天皇)が難波(なにわ)から大和の石上神社(いしのかみ)向かう途中で二泊した土地を名付けるにあたり難波から近いほうを「近つ飛鳥」、遠い方を「遠つ飛鳥」としたと言われています、なので知名度の高い奈良県明日香村を中心とする地域は「遠つ飛鳥」と呼ばれるそうです。
前置きが長くなりましたが大和川沿いの柏原市役所に8時過ぎに車をデポ。駐車場もこの時間なら空いています。ちなみに帰り時は満車でした。
余談ですがここで輪音でいつもお会いしているK田さんに声を掛けられました、この日は所属するMCC(ミューズサイクリングクラブ)のクラブランだとか・・・!?少しお話をして出発。



先ずは目の前の大和川に合流している石川サイクルラインを走り有形文化財に登録されている玉手橋(昭和3年)を渡ります。



そこから羽曳野市に入って竹内街道に合流。


いきなり街道らしい雰囲気のある町並みが現れます。




つづいて杜本神社(もりもと)。約千百余年の歴史がある神社。


この辺の街道の周りはぶどう畑が沢山あり河内ワインの産地でもある。


シャルドネ??


そして河内ワイン館。自転車じゃなければ試飲したいところですが・・・!


街道に戻って「月読橋」(つきよみ)下を流れるのは飛鳥川。



太子町に入って緑の一里塚。「近つ飛鳥の里 太子探訪」の案内図、古墳が無数に点在している様です。


ここから雰囲気のある街道を上っていきます。




飛鳥川にかかる餅屋橋。 この橋のどちらかに御餅屋さんが有ったのでしょう??



(竹内街道の意)旧山本家住宅。この近くに孝徳天皇稜があったのですが行く途中でスズメバチに遭遇!そそくさと退散しました。




こういう街道の風景にはランドナーが景色に溶け込みます!!


そして竹内街道歴史資料館を見学。


近つ飛鳥から遠つ飛鳥までのジオラマ。ボタンを押すとそれぞれの街道が点滅。(竹内街道点滅中!)






ここからR166と合流の道の駅「近つ飛鳥の里太子」まで上り、南河内グリーンロード(R166)を少し下って聖徳太子御廟(ごびょう)で休憩。

向かいは叡福寺の参道。


こんなのありました。聖徳太子がランドセル!?「飛出し注意!聖徳太子君??」


そこからしばらく走って近つ飛鳥博物館(安藤忠雄設計)。








今日までの催し物


そして石川に戻ってお気に入りの富田林寺内町。


八丁茶屋さんで遅めの昼食。

いつもの、ざるそば赤ねこ餅のセットをいただきました。

勘定をしようとすると、もう一品、手作りの杏仁豆腐マンゴーソースかけが出てきました。


昼食後は石川サイクルラインを戻って帰途に着きました。と言う事で
「竹内街道ともうひとつの飛鳥」の巻でした。






葛城の道 アゲイン

6月11日(日)スミだんなさん主宰の輪音ランに参加してきました。
昨年から下見も同行させていただき幾度と無く走っている葛城の道、この「ええ道」のリピーター(笑)になるきっかけを作っていただいたモゼールさんも参加されると言う事でさらなる「ええ道」を期待して橿原運動公園に車をデポ。集合場所の近鉄橿原神宮前駅に到着。
一番乗り!?





集合時間の9時にはスミだんなさん含め11名が集合。




コース説明のあと曽我川沿いを走り。




    さらに液上駅(わきがみ)からのええ道を走ります。



吉野口駅で休憩。ここまではいつものコース。


ここから旧R309の「ええ道」を走って薬水へ。


薬水と言えばこの「薬水門」と言う相洞の煉瓦橋梁ははずせない!煉瓦教祖スミだんなさんのウンチク炸裂!!(笑)


そこから新たにモゼールさんが見つけたええ道を辿ります。(cancanさん提供)
重坂と言うところから小さな峠を超え。


少し下ると一気に風の森の全景が広がりその景色に圧倒される!!
風の森の農道を走る参加者。


晴れていれば水をはった田んぼに映る山影がもっときれいに見えたかも??


そして高鴨神社にお参り&休憩。




本日のメンバー。(cancanさん提供)


ここからは何度走っても「ええ道」のオンパレード!!







そして長柄神社で昼食。(スミだんなさん提供)


食後は一言主神社にお参り。


御所まちの「モリソン万年筆&カフェ」でティーブレイク。(モゼールさん提供)

アイスコーヒーのシフォンケーキセットをいただきました。


その後、御所まちを少し散策。



そして紫陽花が満開の日本武尊所縁の白鳥稜を見学。


帰りは真弓丘陵を越え飛鳥へ。


そして橿原神宮を抜け。集合場所の駅前で解散となりました。
スミだんなさん、モゼールさん、参加の皆様お疲れ様でした。
という事で「葛城の道 アゲイン」の巻でした。(橿原運動公園)
















自転車部品蚤の市シクロジャンブル2017

6月10日(土)服部緑地で開催の自転車部品蚤の市「シクロジャンブル」に行ってきました。


普段は日曜日開催なのですが他のイベントなどの関係で初めての土曜日開催となった
今回のシクロジャンブル、気温(30度超)は高いが湿度は低く風がさわやかだったので朝早くから大盛況と言いたいところですが、土曜日開催の性かこころなしか出店数が少なかったように思います。
ナニワ銀輪堂さんのブース、まだ準備中!?



開催時間は9時ごろからお昼ぐらいまでと言う事ですが8時を過ぎた辺りでこの人出!!
そういう私は8時までにはもう買い物を終えていました。って言うかおこづかいが底をついてしまってました。(笑)


UGの兄♭♭さんの最新レストアされたW B Hurlow!!
今回、部品等数多く出品されていました。


Of はやまさんの最新レストア、ラファエルジェミニアニ、鈴鹿用に組まれたとか??



そしてバックの紫陽花に映えるダイスケさんのエクタープロトン42Bランドナー。
声を掛けさせていただきましたがお元気そうで何よりでした。


その他、京都のアイズバイシクルさん、岐阜のベロトレーべさんも遠路はるばる出店されていました。そして今日の戦利品です。
目玉はグランボアのアベイユ700Cリム新品がなんとペアで¥1800でゲット!!
早起きは三文の得でした。


と言う事で自転車部品蚤の市シクロジャンブル2017の巻でした。



クラブランで大阪渡し船巡り

6月4日(日)夕凪CCクラブランで水の都大阪に残る8箇所の渡船場を巡って来ました。
集合場所の長堀通り四ツ橋交差点に19名が集合。
簡単なコース説明のあと出発。


長堀通りを南下。先ずは安治川の川底トンネル安治川隋道。
自転車ごとエレベーターに乗って地下に降り。

自然のクーラーがきいた川底トンネルを通り西区から此花区へ。



地上に上がって安治川沿いに南下、USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)を横目にユニバーサルシティを通り天保山渡船を目指します。(USJの周りの豪華なホテル)


そして一つ目の渡し船、天保山渡船場に到着。船が来るまでお決まりの自転車談義。


渡し船に乗船。

天保山へ渡ります。


続いて甚兵衛渡し。港区から大正区へ。



近くのスーパーで食料を仕入れ、大正区の新緑が映える昭和山で昼食。


昼食後は3つ目の落合上渡船。


次は落合下渡し。着くとすぐ出航だったので写真撮り忘れました。グーグルより拝借。






本日5つ目は浪速百景にも描かれている木津川千本松渡し。




住之江区まで走って木津川渡し。



工場地帯を走って。


船町渡し。


背中はゲスト参加のスミだんなさん。



そして最後の千歳の渡しに行く前にIKEAの50円ソフトクリームで小休止。



休憩後は本日8つ目の千歳の渡し。これで大阪渡し船全制覇。



千歳の渡しの上には千歳大橋。


そして大正区と言えばいつもお世話になっているナニワ銀輪堂さんに立ち寄って(最初から今日のコースに入っていた)記念撮影(ナニ銀さんのHPより拝借)


最後は大正橋にある嘉永7年に起きた南海トラフ大地震の津波の恐ろしさを後世に伝える
石碑文を見学して解散となりました。


と言う事で「クラブランで大阪渡し船巡り」の巻でした。

おまけ、この日はランドナーではなく久しぶりにMTBでポタって来ました。






プロフィール

FC2kanbi

Author:FC2kanbi
のんびり景色を見ながら走るのが好きです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR