FC2ブログ

引き続き小ネタ

引き続き小ネタです。
今月の27日に「旅する自転車ランドナーの本」が発売されました。
ランドナー好きの方に是非‼


DC980のシュー交換

小ネタです。先日手に入れたヨシガイから新発売されたカンチブレーキDC980の船ゴムが個人的に見栄えが良くないと思っていたのでシューを交換してみました。
Befor


After
TAIOGA製(Made in taiwan)のロード用ブレーキシューに交換。






船がシルバーでボルトもオリジナルよりは短く、野暮ったさが無くなったのでは?と個人的に思っています。





そしてこのDC980とはまったく関係ないのですが木曜日(11/23シクロジャンブル後の夕方)に大阪城まで紅葉を見に散歩してきました。


化け物屋敷跡。


大阪城公園外周。




紅葉の時期が過ぎるといよいよ本格的な冬の始まりです。自転車に乗る機会が少なくなるかも知れません・・・と言う事でDC980のシュー交換の巻でした。

シクロジャンブル2017秋

11月23日(祝)シクロジャンブルに行って来ました。
朝方まで降っていた雨で開催が危ぶまれましたが天気が回復傾向と言う事で無事開催となりました。
今回はあまり役に立ちませんでしたが、ナニ銀さん(ナニワ銀輪堂)のお手伝いをしてきました。朝一の荷物番。



昨夜からの雨で服部緑地の広場はぬかるみ状態。
朝から場所取りの争奪戦が始まっていました。



今回はお客さんが少ないかな~っと心配していましたが9時を回ればこの通り、心配は無用でした。



ナニ銀ブースも忙しくなってきました。




朝のうちに一回りしていつものように自転車ウオッチ。
木から雨のしずくが落ちて来るのでサドルをタオルでカバー!?



ケルビムスーパーツーリング



委託販売のZUNOWロードレーサーが旅立っていきました。


あまり写真が取れませんでしたが昼過ぎにはぼちぼちかたずけを始める出店者もあり1時過ぎにはナニ銀さんもかたづけて無事終了。
知り合いの方やブログを通じてお知り合いになった方ともお会いできて楽しい1日でした。

ナニ銀さんを手伝う前に?朝一でゲットした本日の戦利品です。
と言う事で「シクロジャンブル2017秋」の巻でした。






今年最後の輪音RUN

11月19日(日)スミだんなさん主宰の今年最後の輪音RUN「ねじりまんぽを”なめたらいかんぜよ”RUN」に参加してきました。
集合場所の京阪枚方市駅まで先週のクラブランと引き続き夕凪CC世話人IWさんと待ち合わせて淀川CRを走って自走。蓋を開ければ大所帯といういつもの輪音RUNですが今回はドタ参の私をふ含め8名が集合。


スミだんなさんのコース説明のあと出発。橋本遊郭跡まで京街道を忠実にトレースする。



案内はこの辺に詳しいK田さんのリードで京街道を辿る。




橋本に入って楠葉砲台跡。(橋本台場とも言うらしい)


記述によると幕末期に開国を求める異国船が大阪湾にも入ってきたので淀川を遡り京都へ侵入するのを防ぐために建造されたとされていますが、京都と大阪を結ぶ京街道のルートを曲げて台場内部を通過させている事から、実際は関所として尊皇攘夷派らの京都侵入を取り締まるのが目的と記されています。



少し走って橋本駅前にある観光案内地図
この辺りから夏目雅子主演の映画「鬼龍院花子の生涯」の舞台と成った
橋本遊郭跡をが現れます。



先ずは朽ちかけた歌舞練場跡。


あの名台詞「うちは土佐の鬼政の娘じゃきぃ なめたらぁ
なめたらいかんぜよ!!」が聞こえて来そう!流行語大賞にもなりました。





淀川対岸の柳谷観音への渡し跡。


橋本駅前にある洋食屋さん、「矢尾力(ヤオリキ)」開いていたら、是非いつかは入ってみたい。





この時期八幡に来たら絶対はずせない「善法律寺」


紅葉寺とも呼ばれちょうど見頃でした。

曇っていたのが少し残念。






そして京阪八幡市駅前のスーパーで昼食を買出し、御幸橋の「さくらであい館」で昼食、ここで通り雨にあったが、昼食が終わる頃には雨は上がっていました。
桜が咲く頃は有料の展望台も今は無料開放、展望台から御幸橋、石清水八幡宮のある
男山を望む。


          昼食後は淀川対岸に渡って西国街道を走り。



スミだんなさん得意の煉瓦布教活動開始?円明寺橋梁のねじりまんぽ。



              次はサントリー山崎蒸留所を通り。



            さらに西国街道を走って水無瀬神宮に参拝。

               
               ここでも紅葉が楽しめました。


京都ペンギンCCのI田さんはツイードジャケットにニッカー、ハンチングというダンディなスタイルでTOEIランドナーを駆り、この風景にピッタリマッチされていました。





次は奥田之畑橋梁のねじりまんぽ。


                    ねじれております。


西国街道をはなれ芥川を下って唐崎の段蔵を見学。




私とIWさんは自走で帰るのでここで離脱、残りのメンバーはこのあと枚方宿に立ち寄って
枚方市駅で解散となりました。参加の皆様お疲れ様でした。スミだんなさん今年1年いろんな所に連れて行っていただきお世話になりました。有難うございました。また来年も一緒に遊んでやってください!と言う事で、今年最後の輪音RUNの巻でした。


















久々のクラブラン

10月のクラブランは毎週末の台風来襲でまさかの中止、やっと悪天候から開放されたこの日
11/12久しぶりの?クラブラン。
自走組の私は夕凪CC世話役IWさんのマンションに7時に集合。
クラブ員2名と4人で清滝街道を走って集合場所のJR学研都市線、星田駅に8時に到着。
9時集合で早すぎる到着にもかかわらず輪行組が3名ほど既に自転車を組みかけていました。


 
早く着きすぎて手持ち無沙汰な自走組の私たちにIWさんが持ってきた1枚の古い写真。
なんと41年前の同じ星田駅(当時は国鉄片町線)での夕凪CCの集合風景?
超スリムなIWさんの若かりし勇姿。何処かしら俳優の大泉洋を思わせる風貌、なかなかのイケメンに一同盛り上がる(笑)!!
もうすぐ65周年を迎える夕凪CCの歴史を物語る?1枚の写真でした!!


 
集合時間の9時には、なんと19名の大所帯、10月は走れなかった性なのか皆さんストレスがたまっていた様です。


 
 
そしてコースリーダーI泉さんの説明のあと交野市内を散策、武家屋敷のような町並みの路地を抜け星田公園に到着。
堺に来ていた徳川家康が本能寺の変を起こした明智光秀の手から逃れるため、この竹薮に一時、身を潜めたと言われる「家康ひそみの藪」や「旗掛けの松跡」などを見学。





 
 
 
そこからブドウ畑の中を走って天の川の上流にある大阪みどりの百選指定の「源氏の滝」に到着。
4年前くらいにに来た時は確か滝の前に柵があって近づく事が出来なくなっていたのですが、景観を損なうので取り払われたのでしょうか?柵がなくなっていました。



この源氏の滝は私が一時期自転車から離れていたのですが、再開するきっかけと成ったマウンテンバイクで何度か訪れていた懐かしい場所です。
名前の由来は源氏物語とは関係なく、開元寺と言うお寺がここにあって、もとは「元寺瀧」と書いて”げんじたき”と言われ、修行僧の滝だったそうです。



そこから岩船街道を登って昼食予定の星田園地に到着、園内は自転車が持ち込めないので各々入り口に自転車を止めてここの名物の吊り橋「星のブランコ」まで歩く事に・・・!



 
ここの道がさながらハイキングコースのような坂道あり、階段あり、で脚に堪える、堪える!?皆さん汗だくになりながら「星のブランコ」に到着。



記念撮影をして昼食をすませ。
昼食後は展望台まで少し登って枚方市から京都タワーまで見渡せる眺望を堪能。
先程渡った星のブランコが眼下に見えます。


 その後駐輪場まで戻ってさらに岩船街道を走り、高船里と言う所まで車の少ない”ええ道”を走り、笠上神社に到着、ここから京田辺市に入る。




そこから一気にくだってR307に入って、府道22号で一休和尚が眠る一休寺に到着。
紅葉が見頃でした。



紅葉を堪能した後は府道22号を南下し八幡市に入って流れ橋へ、
台風21号、22号のWパンチで流れにくくなったはずの流れ橋も流れてしまったようです。
復旧には時間と費用がかかります。しばらく渡れそうにありません。


流れ橋を見た後は木津川サイクリングロードを走って5時前に京阪八幡市駅に到着、そして解散となりました。参加の皆様お疲れ様でした。と言う事で久々のクラブランの巻でした。
 

ニューアイテム

11月3日(金)久しぶりの良い天気、この所の毎週末の悪天候で取り寄せて頂いてたのに、中々引き取れなかったヨシガイから発売された新しいカンティブレーキDC980をイトーサイクルまで引き取りに行って来ました。


MAFACのドライバー、東京ブレーキのクロスボー、今では生産されていないカンパのカンティを彷彿させるこのDC980。デザインは個人的に◎‼




仕上げも綺麗‼



トーインも簡単に調整できる様にシューに突起が二箇所(最初に取り付ける時のみかも?突起がすり減ったら臼状のワッシャーで調整、MTBのVブレーキ用と同じ。)
バネの強さ(引きの強さ)もイモネジで調整出来るデュアルスプリングテンションアジャスター付き、この機能は現行のGC999と同じ
価格もセットで¥6500とリーズナブルで言うこと無し‼
久々のヒット商品ではないでしょうか?
あとは自転車に取り付けて肝心なブレーキの効きが楽しみです。と言う事でニューアイテムの巻でした。


プロフィール

FC2kanbi

Author:FC2kanbi
のんびり景色を見ながら走るのが好きです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR